食欲の落ちる夏におすすめのお寿司

 

 大葉と鮭のばら寿司


食欲の落ちる夏におすすめ! 大葉の風味がさわやかな混ぜ寿司です。

材料(2人分)

  • ご飯:茶碗2~3杯
  • 鮭:2切れ
  • 大葉:10枚ほど
  • すし酢:適量
  • ごま:好みで

作り方

  1. 鮭は焼いて、骨と皮を取り除いてほぐしておく。
  2. 大葉は千切りにしておく。
  3. ご飯をすし酢と混ぜて、寿司飯を作る。このとき、ごまを混ぜてもよい。寿司飯はなるべく冷ます。
  4. 寿司飯と鮭、大葉をざっくりと混ぜ、器に盛れば完成(3.でごまを混ぜない場合、上に散らす)。

ポイント

  • 鮭はどんなものでも構いませんが、甘塩というのか、最初から塩気のあるもののほうが美味しいです。そうでないものは、ほぐした時に味を見ながら塩を加えてください。
  • 大葉は熱が加わると黒っぽく変色してしまいますので、鮭や寿司飯はなるべく冷ました方がいいです。味にあまり変化はないと思われますが、彩も美味しさのうちです。
  • ご飯の量はあくまで目安です。我が家はこういうお寿司はたくさんめに食べますので、3杯を2人で分けるくらいにしています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。