最初にさっとレタスをお湯にくぐらせることがポイント

 

      レタス炒め


夏野菜レタスを使った炒め物です。使う野菜はシンプルにレタスだけ。安くて簡単、でも美味しい。レタスは生で食べるより、炒めた方がたくさん食べられますよ。

材料

  • レタス 1玉
  • オイスターソース 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 胡椒 少々 
  • 水溶き片栗粉

作り方

  1. レタスは1枚ずつ葉をはがして、沸騰したお湯にさっとくぐらせる。
  2. オイスターソース、醤油、胡椒少々を合わせておく。片栗粉は水で溶いておく。
  3. フライパンにサラダ油を熱してレタスいれてさっと炒めて、合わせた調味料をいれて、水溶き片栗粉いれてとろみが出たら完成!

ポイント

ポイントは最初にさっとレタスをお湯にくぐらせること。これで炒め時間を短くしてシャキシャキ感の残る炒め物になります。

この食べ方だと、レタス1個じゃ物足りなくて、2個分くらい炒めちゃいます。見た目は地味なのですが、オイスター風味の立派な中華の一品になります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。