キャンプファイヤー用の薪の料金は1万円「深沢渓 自然人村」

写真はイメージです

写真はイメージです


「深沢渓 自然人村」は都心から電車で気軽にアクセスできるキャンプ場です。8棟のバンガローと15張分のテントスペースがあります。キャンプスペースのすぐそばには清流があり、ヤマメやニジマスなどの川魚が生息しています。また、川沿いにはステージもあり、音楽イベントなどにも活用されています。

バンガローの宿泊は3名用のバンガロー5000円~。最大23名用のバンガローまで用意があります。テント持ち込みのキャンプは1400円です。デイキャンプも可能で、大人・子ども共に600円で利用できます。また、清掃料金として、デイキャンプ一人100円、宿泊300円が必要です。

キャンプファイヤー用の薪も用意があり、料金は1万円です。ただ、規模によって相談はできるほか、季節料金もありますので、問い合わせをしてみてください。

■深沢渓 自然人村
住所:東京都あきる野市深沢198
最寄り駅:JR武蔵五日市駅より徒歩20~25分、車5~6分
公式サイト:http://www.geocities.jp/shizenjinmura1926/fukasawa/
利用料金:キャンプファイヤー用薪 1万円




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。