花火大会やお祭りなど、夏は浴衣でのおしゃれが楽しみな季節。せっかく浴衣を着るなら、ネイルにも和テイストをプラスして浴衣仕様にしてみませんか? 涼しげな藍色や、金箔など和を感じるモチーフで指先を彩れば、浴衣美人の完成です。


紺色の縦縞が涼しげな和美人ネイル

浴衣と言えばやっぱり紺。大人っぽく凛とした浴衣には、すっきりした縦縞が似合います。
あえてストーンを飾らずシンプルに

あえてストーンを飾らずシンプルに

■ハンド
紺×白の浴衣定番カラーをネイルで表現しました。涼しげな白のベースに、深みのある紺色でわざとブレ気味にかすれ線を引きます。しじら織りのような自然な凹凸感が出るので、和の雰囲気がぐっと高まります。最後にえんじ色でランダムにドットと小花を描いて大人の華やかさをプラス。まるで浴衣のようなデザインのネイルです。

■フット
普段着使いのカジュアルな浴衣をイメージした、マスタードカラー×格子柄のデザイン。ハンドと同様にかすれ線を引いて統一感を出しています。


指先が華やぐ!花火ネイル

夜空に咲く大輪の花火をイメージして、赤・黄・紫のエアーブラシと金箔で作っています。
透明感あふれる優しい色使い

透明感あふれる優しい色使い


■ハンド
乳白色のベースや淡いカラーで全体を優しいトーンでまとめ、さりげない花火のイメージに仕上げます。色味が目立ち過ぎないので、どんな浴衣にも合わせやすいデザインです。エアーブラシで赤・黄・紫色を丸く吹き付けます。色味を感じる程度に抑えるのがポイント。最後に周りを金箔とゴールドのブリオンで囲みます。

■フット
ハンドと色味を合わせ、ベースはイエローをチョイス。同系色の押し花とピンクのシェル、ゴールドのブリオンを散りばめて立体感で可愛さを主張して。


■ネイルアートデザイン製作■
uka 青山店
東京都港区南青山3-2-2 MR BLD. 2,3F
TEL03-5771-7791


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。