北海道限定の味を楽しめる、ビール好きにはたまらない体験プラン

 

 

日本で唯一のビール博物館「サッポロビール博物館」。
北海道観光でも人気のサッポロビール園に併設されている博物館。
もとは、明治時代に建設されたサッポロビールの前身であった開拓使麦酒醸造所として利用されていた施設。
歴史が浅い札幌でも、旧北海道庁同様、古の香りを感じられる北海道の貴重な文化物として指定されています。
こちらの博物館は、サッポロビールの歴史とその歩みを知る展示資料室はもちろん、こんなおすすめな体験プランも。

サッポロビールのメインブランド黒ラベルはもちろん、北海道限定の味を楽しんで。
お隣のサッポロビール園でジンギスカンを楽しく味わう際に、どのビールと味わうのがよいか、こちらでテイスティングしてからいくもよし、
サッポロ独自のビールの味わいを飲み比べするもよし。
とにかく、ビール好きにはたまらない体験プランです。
ぜひ、足を運んでみて。

■北海道でしか味わえないサッポロビールのオリジナルビール有料試飲体験
サッポロビール創業時代の味・開拓使麦酒:200円(消費税込)
サッポロクラシック:200円(消費税込)

■サッポロビール博物館
住所:札幌市東区北7条東9-1-1 サッポロガーデンパーク内
電話番号:011-748-1876
営業時間:10:30~18:30(入館は18:00まで)
定休日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始他
入館料:無料
アクセス:www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/access/index.html
HP:www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。