外房を満喫して「二階だて海鮮丼」を

さて、週末朝ドラ(あまちゃん、ではありません)の目的地、2番目のアドレスは外房、鴨川です。

鴨川シーワールドが有名ですが、ここは午前9時オープンです(夏期は8時30分の時期もあり)。ご存知でしたか?

都心から鴨川へは、東京湾アクアラインが便利ですが、横々道路で佐原ICまで下り、久里浜港から東京湾フェリーで、千葉県富津市の金谷港に渡るルートもなかなかです。大型船が行き交う早朝の東京湾の風情は、思い出に残ることでしょう。
魅惑の二階だて海鮮丼

魅惑の二階だて海鮮丼

そうそう、なぜ鴨川が2番目のアドレスかといえば、ずばり『船よし』があるからです。ここの魚料理は気合いが入っています。

ホワイトボードにぎっしりのお品書き

ホワイトボードにぎっしりのお品書き

まず、使う魚の量がとても量が多いです。どのくらい凄いかはぜひ体感してみてください。しかも仕事が丁寧で、地魚に対する愛があります。

私はここで何度か二階だて海鮮丼(夏には一階の屋根がイナダの刺身、二階の屋根がカツオ、コチ、ヒラメ等々でした)を食べています。季節ごと魚が変わりますが、美味さに悶絶することは変わりません!

鮒よし

船よし

人気店なので、週末は行列も。狙い目は11時の開店待ち。11時からしっかり食べるためにも、早朝ドライブや海岸散歩などで、しっかりお腹を空かせてからのぞみましょう。

『船よし』から海岸線を東へ30分ほど行った勝浦の朝市も有名です。四百年の歴史があり、水曜をのぞく毎朝、午前6時から11時まで開かれていますから、こちらを先に行たずね、まず夕食の食材を仕入れてからも、いいですね。

ちなみに鴨川から都心に帰るには東京湾アクアラインから首都高と乗り継ぐのが王道。日本道路交通情報センターは、アクアラインの日曜の上り、木更津JCTからの渋滞は17時をピークに、15時から20時と予測。やはり鴨川を昼に出て帰るのがスムーズでしょう。

■鴨川『船よし』
住所:千葉県鴨川市天津3284-1
TEL:04-7094-2703
11:00~19:00 不定休
(都心から高速道路利用で約100km、約2時間)
地図:Yahoo!地図情報

次のページでは秩父で鮎絶品の『よしはし食堂』をご紹介