玉子焼き器に流し込む前に
卵と具を毎回よくかき混ぜると、きれいに仕上がる

 

 桜えびと長ねぎの玉子焼き

玉子焼きはその家庭によって甘~い味や、ダシの効いている味など、色々な味がありますが、我が家ではめんつゆを使った簡単&美味しい玉子焼きです。


≪材料≫ 2人分
●卵           L2個
●桜えび(干しえび)  大さじ1
●長ねぎ(みじん切り) 大さじ1         
●めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1


≪作り方≫
1.ボウルに卵を溶いて長ねぎのみじん切り、桜えび、めんつゆを加え
よくかき混ぜる。

2.玉子焼き器をよく熱して油を敷く。
1.の溶き卵を3回に分けて流し込み巻いていく。

3.焼きあがったら4等分して器に盛り出来上がり。


≪ポイント≫
玉子焼き器に流し込む前に、卵と具を毎回よくかき混ぜると、具が散らばってきれいに仕上がります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。