コタキナバルの街からは45分。のんびり滞在向けのリゾート
シャングリ・ラ ラサリア

プール

スライダーもあり子供から大人まで楽しめるプール。

コタキナバルの街から離れた場所にあるラサリアリゾートは自然に囲まれた陸の孤島。周りにお店などはありませんが、その代わりリゾート内にあらゆるサービスが用意されており、楽園のようなリゾート滞在を楽しむことができます。客層も他のホテルと比べて欧米人のファミリーやカップルが多く落ち着いた雰囲気です。

ホテルの目の前はプライベートビーチ。子供も楽しめるスライダー付きのプールやキッズクラブもあるので、家族でのんびり滞在するのにも最適。ヨガ、料理教室、バティック染め、ビーチバレーなど、宿泊客向けのアクティビティも曜日ごとに用意されており退屈しません。リゾート内にはゴルフ場、スパも併設されています。リゾートから一歩も出なくても楽しめるので、のんびりくつろぎたい方にはもってこいのリゾートです。

デメリットとしては、周りにお店がないためどうしてもホテル内での食事が多くなる点。レストランはリゾート内に複数あるので、その日の気分でビュッフェ、マレー料理、インド料理、和食など選択肢はいろいろありますが、食費は街で食べるより高くつきます。買い物に出かける場合、最寄りのショッピングセンター(ワンボルネオ)までタクシーで片道20~30分、料金は70リンギット程度です。

【関連記事】
どこで食べる?ラサリアリゾート内レストランガイド

ファミリーにおすすめのガーデンウィング

レインフォレストビュー

ガーデンウィング、レインフォレストビューのダブルベッドルーム

ラサリアはメインロビーのある本館ガーデンウィング326室と別棟のオーシャンウイング90室で構成されています。キッズクラブやレストランに近いのは本館のガーデンウィング。

部屋タイプはレインフォレストビュー、ガーデンビュー、シービューの順に料金が上がり、さらにその上にエグゼクティブルームやスイートルームも用意されています。

各部屋には大人ひとり寝れるほどの大きなソファもあり、ファミリーで泊まるにも十分な広さ。ただしガーデンウィングのダブルベッドの部屋にはバスタブがないので、バスタブを希望される方はツインベッドの部屋をリクエストしましょう。

ワンランク上の滞在を楽しむオーシャンウィング

オーシャンウィング

オーシャンウィングのレストランと外観

一方、ガーデンウィングより後に出来た高級棟オーシャンウィングでは、よりゴージャスなお部屋とサービスが用意されています。

ゲストは専用ロビーでのチェックイン。専用プールもあり、朝食会場も本館ゲストとは別になります。ウエルカムフルーツやお菓子も毎日補充され、ロクシタンのアメニティ、ネスプレッソのコーヒーマシンなど細部まで至れり尽くせりのサービスが味わえます。

全室オーシャンビューで広いバルコニー付き。バルコニーにはソファ、そしてなんとジャグジーバスまで! 南シナ海を眺めながら入るお風呂は最高です。室内にも広いシャワールーム、ダブルベイシンの洗面台、たっぷりとした収納スペースも用意されています。

ガーデンウィングより部屋数が少ないため、オーシャンウィングロビーのスタッフはゲストの名前をしっかり覚えていて、出かける際にはにこやかに声をかけてくれるのも嬉しいサービスです。

海に森に大自然を満喫!

サンパンバー

ビーチにはサンセットを楽しむためのバーもあり雰囲気満点!

ラサリアリゾートは以前はオランウータンを保護飼育していることで有名でしたが、現在オランウータンは飼育は行っていません。とはいえ自然保護区の森は健在。現在もトレッキングや夜行性動物観察などの各種ネイチャーアクティビティが用意されています。

【関連記事】
ボルネオの自然を満喫!ラサリアリゾートの自然保護区

またラサリアの大きな魅力の一つがホテルの目の前の広いプライベートビーチ。たくさんのデッキチェアが並び、ビーチを見渡せるバーもあり、青い海やサンセットを眺めながらのんびりくつろげるリゾートです。

<DATA>
Shangri-la Rasa Ria Resort
住所:Pantai Dalit, Tuaran, 89208 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
TEL:088-792-888
料金:900リンギット~
アクセス:空港からタクシーで約1時間
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。