スキンケアやクレンジングは、毎日毎晩の事。短時間でしっかりと落としたい!!保湿もしたいですね。クレンジングには、オイル、ジェル、ミルク、クリーム、ウォータータイプと種類が沢山あります。

時短美容のためのクレンジング選びは?

「オイル」「ジェル」タイプは濡れた手で使用でき、毛穴の奥のメイクや汚れを素早くしっかり落としてくれます。洗い上がりの肌はスッキリ。

「ミルク」「クリーム」タイプは滑らかな使い心地で、マッサージしながらクレンジングすると化粧品の汚れだけを落とすので、肌本来の潤いはキープします。

「ウォーター」タイプはコットンに付けて拭き取りながらクレンジング。メイクはしっかり落ち、使用後はまるで化粧水を付けたかのようにしっとりします。

このように、それぞれタイプごとに特徴があるので、その時の肌の状態に合わせてチョイスして下さいね。
クレンジングシート&ミルク状メイク落とし

クレンジングシート&ミルク状メイク落とし


■パラドゥ スキンケアクレンジング

ミルクタイプの「パラドゥ スキンケアクレンジング」は、メイクをスッキリ落としながら肌はしっとり潤うタイプのメイク落とし。ミルクなのに濡れた手で使えます。まず、ポイントメイクから落としていきます。落ちにくいマスカラは、予めなじませておくと落ちやすいですよ。次にもう1度ミルクを手に取り、顔全体に優しくなじませてからぬるま湯ですすいで終了です。

その後の洗顔は不要!ポイントメイクもしっかり落とし、美容液成分がたっぷり入っているので、洗い上がりはしっとりとした潤いのある肌へ導きます。夜のクレンジングはこれ1本でOK。

■ビフェスタ うる落ち 水クレンジングシート しっとり

ウォータータイプの「ビフェスタ うる落ち 水クレンジングシート しっとり」、これは仕事する上で欠かせない必須アイテム。常にメイクボックスに入っていて、何回もリピート買いをしています。

撮影ではモデルが何度もメイクチェンジするので、メイクを落とす事がしばしばあります。ポイントのみやベースだけ落としたりする時にとっても便利なんです。適度な厚みの大判コットンなので肌に負担をかけず、化粧水成分が入っているのでそのまますぐにリタッチできます。

この2つの好きケアクレンジングは、コストパフォーマンスに優れているので毎日使う物としてはとてもありがたいですよね。

洗顔だけで落ちる化粧下地・美容クリーム

化粧下地美容液クリーム

化粧下地美容液クリーム


■Lunatail シルクヴェール ベースメイク プライマー
まるでリッチな美容液クリームを塗っているかのようなしっとりとした付け心地で、肌の奥まで潤いが浸透するのを1日中キープしてくれます。

自然な肌色のクリームがくすみを飛ばし、肌に艶とハリを与えます。日々使い続ける事により、潤いが増しファンデーションののりが良くなるんです。化粧下地として使用後のクレンジングは、洗顔だけでオフできます。これもまた便利なアイテムです。

毎日の仕事や家事、または趣味の時間と日々忙しく過ごす中で、スキンケアクレンジングは簡単にでき、さらに時間も短縮したいものです。
「時短美容」を是非参考にしてみて下さいね。

【商品データ】
パラドゥ スキンケアクレンジング
ビフェスタ うる落ち 水クレンジングシート
Lunatail シルクヴェール ベースメイク プライマー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。