肌荒れを起こさずキレイに痩せる

無理な食事制限で急激に痩せると、肌の乾燥、ニキビが出来やすくなる、くすみやすくなるなど肌トラブルを引き起こします。せっかく痩せても肌荒れや不健康に見えてしまっては、ダイエットが台無しです。美肌を保つには、ビタミン、ミネラル、植物繊維などが必要不可欠になってきます。栄養バランスを崩さず食事制限を行って、美しいボディを手に入れましょう。

1:バランスの摂れた食事を必要な量だけ摂る
→食事量の減少に伴い、ビタミン、ミネラル、植物繊維などの栄養素が不足すると肌荒れの原因に。また気になるからと脂分を過剰に抑えると、脂質が足りなくなって乾燥してしまうので要注意です。バランス良く夕食のボリュームを控え目にして、炭水化物を控えめにしましょう。

2:GI値の低い食材から食べる事で、インシュリンの急上昇を抑える
→血糖値を急激に上げないようにすると、脂肪合成を妨げます。血糖値の上昇は、GI値という値で食物ごとに決まっています。このGI値の低い食品から食べるだけでも体重コントロールに。

3:急激なダイエットはせず1か月で-2キロを目安に
→無理なダイエットはストレスの元。断食や極端な減食はせず、1か月あたり-2キロ程度のゆるやかなダイエットでカロリーコントロールをしましょう。軽い運動を取り入れたり、間食を控える、脂質を少なくする、夕食を野菜中心にする、など無理なくできる範囲でコントロールしてみましょう。


クリニックの痩身メニューで確実に効果を出す

自己流のダイエットに自信がないなら、クリニックに相談するという方法も。クリニックで行っている痩身メニューは、主には医療機器によって部分的に脂肪量を減らす(高周波やキャビテーション)と脂肪融解注射などにより脂肪を減らすものがあります。また、脂肪吸引などの外科的処置を行うこともできます。医薬品である食欲抑制剤や脂肪吸収阻害剤などを処方する事もできるので、幅広く総合的なアプローチが可能です。エステでのダイエットは、マッサージなどがメインの施術で、美容的要素が強いと言えます。

「ウルティマ・アンサンブル」
特殊な超音波で脂肪にキャビテーション(空洞現象)を発生させ、脂肪細胞数を減少させてその後、RF(高周波)で脂肪を排出しながら皮膚を引き締めます。脂肪を「溶かす」→「排出する」→「引き締める」の3つを同時に行う痩身機器です。脂肪層にのみ作用するため、痛みやダウンタイムもほとんどなく、ハリのあるボディラインを作り美しい部分痩せが可能です。体質にもよりますが、約3~6回の施術が目安となります(ウォブクリニック中目黒では1回39800円です)。
ウルティマ・アンサンブル施術中

ウルティマ・アンサンブル施術中


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。