桜の葉の塩付けを入れることで甘さが引き締まる甘酒ゼリー

 

 

 

 

==桜の葉の塩付け入り甘酒ゼリー==

材料

甘酒……500cc
粉ゼラチン……5グラム
水……大さじ1
桜の葉の塩付け……4枚

ポイント

寒い冬に甘酒を飲んで体を温め、春はプルルンと固めて大人のゼリーに。桜の葉の塩付けを入れることで甘さが引き締まります。発酵物は体によいので、ちょっとざらリとした食感を楽しんでみてください。

作り方

1.セラチンに水大さじ1を入れてふやかします。
2.鍋に甘酒を入れて温まったら1.を入れます。
3.2.のゼラチンが完全に溶けたら、容器に入れて常温で少し冷やします。
4.3.が固まり始めたら桜の葉の塩付けを上に乗せて冷蔵庫で冷やし固めて出来上がりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。