いちごジャムで作るパウンドケーキレシピ! 手軽で簡単な作り方

所要時間:60分

カテゴリー:ケーキパウンドケーキ

 

いちごジャムを使ったパウンドケーキレシピ

苺ジャムを使って作る手軽で簡単なレシピなので、いつでも気軽に作れます。切り口のジャムのマーブル模様がかわいいパウンドケーキです。
 

苺のパウンドケーキの材料(18cmパウンドケーキ型1台分

いちごのパウンドケーキ
無塩バター 100g
グラニュー糖 70g+大さじ2(生クリーム用)
2個
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ひとつまみ
苺ジャム 大さじ3

苺のパウンドケーキの作り方・手順

いちごのパウンドケーキ

1:バターとグラニュー糖を合わせて混ぜる

バターとグラニュー糖を合わせて混ぜる
 バターと卵は必ず室温に戻しておきます。バターを泡立て器で練り混ぜて、空気を含んで白っぽいクリーム状になるまで混ぜます。グラニュー糖を加え、さらにざらざらがなくなり、クリーム状になるまでよく混ぜます。

2:全卵を加え混ぜる

全卵を加え混ぜる
解きほぐした卵を2~3回に分けて加え、そのつど、泡立て器でよく混ぜます。

3:粉類を加える

粉類を加える
薄力粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてふるいます。2~3回に分けて粉類を加え、そのつど、はじめは泡立て器で、途中からゴムベラに替え、全体をさっくりと混ぜるようにします。

4:苺ジャムを加える

苺ジャムを加える
苺ジャムを加え、ゴムべらで全体をざっと混ぜます。このとき、生地とジャムが完全に混ざっていない方が切り口にジャムの模様がでるので、全体を混ぜすぎないように注意します。

5:型に入れオーブンで焼く

型に入れオーブンで焼く
わら半紙を敷いたパウンド型に生地をいれ、170℃に予熱したオーブンで40分焼きます。焼き上がったら型から出して、ケーキクーラーにのせ、あら熱を取ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

材料をすべて室温に戻しておくことが大事です。全卵をいれる段階で生地が分離しそうになったら、大さじ1ずつの薄力粉(分量内)を加えてみてください。バターが馴染んだ次の日のほうがおいしいケーキです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。