アルノー・ラエール パリ 「ピガール」

2018年1月にオープンした「アルノー・ラエール パリ」。

フランス大使館にほど近い、広尾商店街にオープンしたショップは、モンマルトルの本店を思わせる佇まい。オープン以来、多くのチョコレートファンが訪れるお店です。
広尾散歩通りを散策しましょう!

「ピガール」 540円(税込)広尾散歩通りが楽しくなりそう!


こちらで、2018年の初夏にデビューしたチョコレートソフトクリームがあります。名前は「ピガール」。可愛らしいヴィジュアルが魅力で、手に持つと気分がアップ。小さなパフェ感覚です。

赤いベリーのピューレをほどよく加えたチョコレートソフトクリームは、フルーティで、さっぱり。可愛らしいマカロンラスクは自家製。サクッとした食感とともに、冷たいソフトクリームを軽くリセットしてくれます。
マカロンはプラス110円

プラス150円で、マカロンを1個トッピングできます


嬉しいポイントですが、ソフトクリームだけのオーダーだと540円(税込)ですが150円(税込)プラスすると、お好きなマカロンを1個追加できます。マカロンは通常300円(税込)ですから、リーズナブルでおすすめ。

私は「フランボワーズ ローズ」をトッピングしました。華やかな香りが加わり、ソフトクリームがぐっとランクアップします。
お手土産に人気の高いマカロン

お手土産に人気の高いマカロン


実はアルノー・ラエールのマカロン、プチサイズで可愛い上に美味しいのです。他のフレーバーもソフトクリームにあわせて、いろいろお試しください。

毎年秋くらいまでは販売予定とのこと。広尾へ行ったら、広尾商店街でソフトクリームをぜひ、です。

DATA
アルノー・ラエール 広尾本店
東京都渋谷区広尾5丁目19-9
広尾駅 徒歩3分
営業時間 11:00~20:00 不定休
TEL 03-6455-7868
http://www.arnaudlarher.jp/boutique/

>>次のページでは、自由が丘のマジドゥショコラ の「カカオソフトクリーム」 をご紹介します。