人付き合いがとても大変だった幼稚園生活だが…

undefined

子供のための幼稚園ですが、自分のスタンスに合わせて選びましょう


私は、上の娘を0歳から保育園に入れ、年長のときに幼稚園に通わせました。

最初は、子供も勉強というものにとてもとまどいを感じたようで、ついていけていませんでした。でも、とても性格の明るい子なので、友達はすぐにでき、先生にも積極的に質問できていたようで、本人は幼稚園に行けてよかったと言っています。

親としては、行事の多さ、送り迎えの大変さを実感しました。ママ達のグループがいくつかあり、人付き合いがとても大変でした。

私達親子の場合、年長からの入学が園では私たち1人だったため、とまどいばかりで名前を覚えるのにとても必死な1年でしたが、子供のために一生懸命になれた1年だったように思います。

毎日のお弁当、月に1度ある行事の参加などで大変でしたが、今になってはとてもいい思い出です。

幼稚園を選ぶポイント

■場所
毎日、送り迎えが必要ですので、近いほうが便利です。小さいお子さんのいる方には特におすすめします。また、熱などが出て、ぐあいが悪くなったときもすぐに対応できます。

■保育時間
保育時間が何時までやっているか、延長保育は可能か、夏休みの保育は可能かをチェックしましょう。将来、仕事をしたい方にはとても重要な点です。子供のための幼稚園ですが、親の負担やスタンスに合わせて選ぶべきだと思います。

■給食の有無

子供にとって、お弁当の持参は、とてもうれしいようです。親にとっては、朝の貴重な時間をお弁当作りに当てなければならず、栄養を考えて作らなければならないなど、大変です。  

■年間行事
運動会や音楽会、誕生日会など、園によって、さまざまな行事があります。時間も平日の午前中だったり、午後からだったりとまちまちです。小さいお子さんのいる親だと大変な部分もあります。ただ、子供の成長が見える機会ですので、とても楽しみにしている親もたくさんいます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。