教育理念はしっかりとしているか、教育理念が自分たちに合っているか

undefined

お子さんにとって良い幼稚園が見つかりますように!


まず、幼稚園を選ぶ以前の問題として、自分たちのお子さんにどのような教育が必要だと思っているかをご夫婦で話し合う必要があると思います。そして、ご夫婦でどんなお子さんに育ってほしいか、どのような教育を受けさせたいかを明確にしたうえで、幼稚園を選ぶとよいかと思います。

幼稚園の中には、とにかくどろんこのなかでしっかりと遊んで自立を促す幼稚園があったり、反対にフラッシュカードやイベントが多いブランド化している幼稚園などもあります。

さまざまな幼稚園の中で、「何を子供たちに教えてくれるのか」「幼稚園が何を大切にしているのか」という、幼稚園のカラーを把握することが大切だと思います。

我が家の場合には、「しっかりと小さいうちから体を動かしてほしい」「前向きに何でもチャレンジしてもらいたい」という願いを持っていましたが、イベント事が多いのですが、何事にも一生懸命取り組む、さらに曜日に分けて英語や音楽、体育などに取り組めるという幼稚園があったので、その幼稚園を選びました。

説明会などでは園長先生のお話の熱心度や先生方の対応などもチェックされるとよいと思います。

お子さんにとって良い幼稚園が見つかりますように!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。