洗練された空間で身体に優しいお食事を
銀座ランチ 『ミキモトラウンジ』 

『ミキモトラウンジ』は、気軽にミキモトの世界観を知ってもらいたいという思いから2005年12月にオープンしたお店。ここでしか食べられない出来立てのデザートはもちろん、ランチもいただけるのが魅力です。ランチでは、通年出されている横田シェフのフレンチトースト(1500円)と季節のスープやミニデザートがついたお料理(1500円)が選べます。

今回は、2月上旬にいただきましたランチをご紹介します。お料理の内容は、旬の食材を一番美味しくいただけるメニュー構成です。2~3ケ月に1回変わるので、伺うごとにまた違うものが楽しめるのが魅力です。
待っています

待っています

店内は、白を基調とした洗練された空間。天井も高く開放感があり、ゆっくりできます。
店内は白を基調とした洗練された空間です

店内は白を基調とした洗練された空間です

まずは、お野菜の優しい甘みがしっかり感じられるカリフラワーとジャガイモのスープを。野菜は、すべて有機野菜を使用しているのが嬉しいですね。
カリフラワーとジャガイモのスープです

カリフラワーとジャガイモのスープです

メインは、歯ごたえのある栄養たっぷりの雑穀米のドリアを。お米は、たまねぎやベーコン、押し麦とともに炊き上げ、爽やかなバジルソースを合わせています。グラタンには、ベシャメルソースとトマトソースにファルファーレ(蝶ネクタイパスタ)を入れ、海老を乗せて焼き上げてたものをパリパリのパートフィロとともにいただきます。つけあわせのサラダは、レンコンやブロッコリー、ニンジンをヨーグルトマヨネーズであえてヘルシーな仕上がり。とても健康的で身体の中から綺麗になれそうな逸品です。
栄養たっぷりの雑穀米のドリアです

栄養たっぷりの雑穀米のドリアです