食べた人の反応が面白いお菓子

セイボリークッキー

セイボリークッキー 


セイボリーとは「塩味のする、ピリッと辛い、健康的な」と言う意味の英語です。甘い物が苦手な方には、甘さを抑えた塩味のクッキーを贈ってみてはいかがですか?

一見すると赤いフルーツの入ったハートのクッキーに見えますが、食べるとパルメザンチーズの塩気とピンクペッパーの清々しい刺激が口の中に広がります。見た目の可愛らしさとは裏腹に、味はとても大人向けです。食べた人の反応が面白いお菓子ですよ。


材料(3cm程のハート型・約40個)

  • 薄力粉 100g
  • バター 50g
  • 卵黄 1個
  • 砂糖 大1
  • ピンクペッパー 20粒
  • 胡椒 少々
  • 粉チーズ 20g

作り方

  1. 常温に戻し柔らかくなったバターに卵黄と砂糖を加え混ぜ合わせます。
  2. ピンクペッパーの粒を荒く砕き、胡椒(粉末)、粉チーズと共にバターに合わせます。
  3. ふるっておいた薄力粉をバターに合わし、ひとまとめにしてラップで包み冷蔵庫で20分冷やします。
  4. 生地を薄く伸ばし、ハート型で抜きます。
  5. 温めておいたオーブン170℃で10分焼きます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。