ホテルロイヤル台北

以前は安宿に泊まった台北で、高級ながら手が届く宿を探して決めたのが、ホテルロイヤル台北です。ホテル日航系列の老舗ホテルで昔から名前を知っており、試してみたいという気持ちがあったのも事実。各種口コミを研究すると朝食が絶賛されていたので、朝食付きで泊まりました。

台北版スイカの悠遊カードを活用してアクティブに過ごしたので、結局ホテルに居る時間はあまり長く無かったのですが、宿としては申し分無いと思います。絶賛されていた朝食は、日本の高級ホテルの朝食を期待すると肩透かしですが、台北ではどこも同様だと思います。中華料理ばかり食べていると、ホテルの洋食中心の朝食は有難いものです。ただし、初日の朝食のマンゴーが美味しかったので、翌日も期待したら無かったなど、悔しい事もありました。

 

 

また隣がリージェントなので、どうしてもリージェントに泊まれなかったのでロイヤル台北にしたという気分になり勝ちなのも事実。そうした事が全く気にならないのであれば、安心感抜群のホテルだと思います。台風が接近していたので、日程変更して早めに帰国したのですが、不測の事態の時こそ、ホテルの差が出るもの。私が行った時はフロントに日本人スタッフを見かけなかったのですが、比較的スムーズにこちらの希望を理解して貰えたと思います。他の安宿だったら、こうは行かなかったに違い無いと思いました。

頻繁に地下鉄を利用したので、地下鉄直結で無い点がやや気になりましたが、街路樹の多い通りに面しており、横のリージェントの広い庭と合わせて周辺環境は台北では抜群だと思います。私が泊まった直後にリニューアルして、内装も現代的で最先端の物に進化しており、一層お勧め出来るようになりました。

なお上の外観写真はリージェントの庭側から、つまり横から写したもので、実際には通りに沿って細長い大きなホテルです。

■台北老爺大酒店(ホテルロイヤル台北)
住所:台北市中山北路二段37之1号
電話番号:(02)2542-3266
チェックイン:14:00~
チェックアウト:~12:00
アクセス:MRT淡水線中山駅より徒歩約3分
HP:http://www.royal-taipei.com.tw/jp/about.php

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。