芸術と呼ぶにふさわしいスイーツの数々を生み出す「ファブリス・コリニョン」

 

ファブリス・コリニョンの内観

ブリュッセルにはチョコレート屋さんだけでなく、おいしいケーキ屋さんもたくさんあります。そんなブリュッセルのパティスリーの中でも最高峰と評判なのが、イクセル地区にある「ファブリス・コリニョン」です。

シェフのコリニョン氏は、かのアラン・デュカスのシェフ・パティシエも務めた方。見た目の美しさも素材の組み合わせ方も、まさに芸術と呼ぶにふさわしいスイーツの数々を生み出しています。

 

 美味しそうなスイーツたち

そのアイデアとおいしさには、いつもハッとさせられます。最近いただいたスイーツでは、マンゴーとバニラのクリームにガレット・ブルトン(塩バター風味のクッキー)を組み合わせたケーキや、抹茶をアクセントにきかせたレモンクリームのスイーツなどが印象的でした。

ケーキのほかにマカロンやギモーブ、カリソン(南仏の名物菓子)、コンフィチュールなども充実。豊富にそろうオリジナルブレンドのお茶は、併設のサロンでいただくこともできます。

<DATA>
■Fabrice Collignon(ファブリス・コリニョン) 
住所:Chaussee de Waterloo 587, 1050 Bruxelles
TEL::02- 344 26 06 
営業時間:火~土 7:30~18:30、日 8:00~15:00、月 休み
アクセス:トラムAbbaye駅から徒歩10分

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。