カラオケ店で思う存分歌っていると、思いのほかお腹が空いてくることはありませんか?歌うという行為はちょっとした運動と同じくらい、カロリーを消費するものなのです。そこで今回は、じっくり食べたいおススメのカラオケメニューを紹介します。

コート・ダジュール「トマトとモッツァレラのミルフィーユピザ」

トマトとモッツァレラのミルフィーユピザ

トマトとモッツァレラのミルフィーユピザ(1690円)

「具だくさんのトマトソースと、クリスピーなピザ生地をミルフィーユ状に重ね、独特の食感が楽しめるピザ。モッツァレラチーズはイタリア産と北海道産の2種を使用するなど、素材にもこだわりました。」
(株式会社ヴァリック 広報担当 斎藤美和様)


 
テレビ朝日「お願い!ランキング」の人気コーナー「美食アカデミー」で満点近くの高評価を得た、コート・ダジュールさん自慢の一品。一昔前のカラオケ店のような冷凍ものとは全く違い、ピザ専用のオーブンで焼き上げるなど本格的なもので、チーズもトマトも生地も、専門店並みの味を楽しめます。特にまんまるなプチトマトの食感が最高で、食べ応えも十分です。歌の間奏中に、マイクを持っていない方の手でちょっと摘んで食べられるお手軽さも魅力ですね。

コート・ダジュールさんの最大の特徴は、清潔感あふれるおしゃれな店舗。実際、お客様の比率も、女性の方がやや多めだとか。そのため、女性向けのメニューも多く、ピザ以外にも「グルッパ」というデザートパフェもおススメ。他にも、ライブルームなど趣向を凝らしたコンセプトルームを次々と打ち出すなど、新しいサービスにも積極的なので今後が楽しみなチェーン店です。

シダックス「大鍋焼餃子」

大鍋焼餃子

大鍋焼餃子(おおなべやきぎょうざ)(1680円)

「2004年に提供していた人気メニューを復刻。みんなでワイワイ楽しめる大鍋餃子です。ハーブにんにく入りの焼き餃子と、香り高い海老ニラまんの2つの味が楽しめます。」
(シダックス株式会社 広報宣伝室 山下浩志様)


 
筆者の唯野がTBSテレビ「マツコの知らない世界」に出演した際に紹介した、パーティーサイズの餃子プレート。「ハーブにんにく」を使っているところが大きな特徴で、食べてもにんにく特有の臭みを感じないので、まさに「カラオケ向きの餃子」とも言えると思います。マツコ・デラックスさんも「歌う人のことを考えているのね」とコメントされながら召し上がっていました。「レストランカラオケ・シダックス」の冠どおり、「食」と「歌」を両立させた一品です。

シダックスさんは地域密着型の店舗展開が特徴。お店をひとつの地域コミュニティ・地域クラブと捉えていて、店名も「○○店」ではなく「○○クラブ」という表現を使っています。店舗によってはカルチャースクールも運営するなど、カラオケだけの場ではなく、「地域の憩いの場」として、その存在感を存分に発揮しています。

JOYSOUND「キムチチャーハン」

キムチチャーハン

キムチチャーハン(650円)

「ピリ辛で美味しい当店人気NO.1。カラオケで心を満たす前に、まずはお腹も満たしたい方に(笑)。実はスタッフもよく食べています。」
(株式会社スタンダード JOYSOUND直営店 野原朝哉様)


 
辛い食べ物は喉を刺激するとのことでカラオケでは敬遠される方もいると思いますが、そんな方にこそおススメしたい一品。このキムチチャーハンは、「ピリ辛」でありながら「うま辛」。辛味が強すぎないので、辛い料理が苦手な方でもおいしくいただけます。喉を痛める心配もありませんので、まさにカラオケ向きのキムチチャーハンと言えるでしょう。

JOYSOUND直営店は「JOYSOUND」「J-STYLE」「U-STAILE」「U-BOU」「el-notes」「SONG PARK」「HEART LAND」「Break spot」からなる、JOYSOUND専門店。2013年3月に品川店をオープンするなど、精力的に店舗数を拡大しています。今後、DAM専門店のビッグエコーさんと双璧を成す存在となるのではないでしょうか?

コロッケ倶楽部「ミックスコロッケ定食」

ミックスコロッケ定食

ミックスコロッケ定食(790円)

「当店は、店舗名がコロッケ倶楽部だけにコロッケの単品・定食が非常に人気があります。その中でも、銀座牛肉コロッケはボリュームたっぷりでジューシーです。定食に関しては3種類のコロッケの盛り合わせとなりとてもお得です。」
(株式会社ボナー カラオケ事業部 専務取締役 二村浩司様)

 
3種類のコロッケは、「銀座牛肉コロッケ」、「チーズフォンデュコロッケ」、「カレーたっぷりコロッケ」。ジューシーさは牛肉だけでなく他のコロッケも同等で、濃厚なチーズや中辛のカレーも食欲をそそります。最大の魅力はコロッケの厚み。まるでカキフライを思わせる丸々した厚みが、具たっぷりのサクサクコロッケ感を物語っています。ご飯とお味噌汁つきで、定食屋さん顔負けのボリュームをぜひ味わってみてください。

コロッケ倶楽部さんは九州を中心としたカラオケチェーン店で、店舗数は現在約85店舗。2013年3月に新橋店をオープンするなど、今後は関東ならびに全国へ展開していくことが期待されます。ちなみに店名の「コロッケ」ですが、ものまねタレントのコロッケさんのように親しまれるお店を、ということで命名されたそうです。

パセラ「フレンチメープルトースト」

フレンチメープルトースト

フレンチメープルトースト(780円)

「パン1斤サイズのフレンチトーストです。パンの表面がフレンチトースト仕立てになっておりたっぷり染み込んだメイプルシロップと、トッピングされたバニラアイス・シナモンパイ・生クリームは相性バッチリ!!パセラ定番のハニトーです。」
(株式会社ニュートン 営業企画部 名阪泰明様)

 
メニューが豪華なことでも知られるパセラさんですが、名物メニューと言えばやはり「ハニートースト」。略称の「ハニトー」でも通じるくらい、カラオケファンの間では定番メニューになっています。ハニトーも10種類以上あるのですが、このフレンチメープルトーストは、ハニトー初心者にまず食べて欲しい一品。メイプルシロップとバニラアイス、そして焼きたてのパンとが調和した、ハニトーの王道とも言える味をぜひお楽しみください。

都内を中心にチェーン展開しているパセラさんは、まるでホテルを思わせる重厚な設備が特徴的で、パーティーや結婚式の二次会で使われることも多いお店です。カラオケはパセラさん独自の「Σ(シグマ)システム」という管理システムにて、複数の機種を統合管理。2013年3月現在で曲数がなんと80万曲以上もあります。ちなみに石川さゆりさんの「天城越え」だけで18曲あり、そのときの気分に応じて、お好みのバージョンで歌うことができます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。