シンガポールで本場インドさながらのインド料理を堪能しよう!

説明文

KINARAのメニュー。数種類のスパイスを駆使するカレーや、窯でグリルするタンドールメニューなどをオーダーしよう

シンガポールは中国系、インド系、マレー系の人々から成る多民族国家。インド系の人々も多いのでインド料理レストランもたくさんあります。特にインド系の人々が集中するリトルインディアエリアはその名の通り、シンガポールのインド! 街全体がインド一色なので、老舗を含めシンガポーリアンにもよく知られるレストランが軒を連ねています。

シンガポールでは北インド料理をサーブするレストランが多いのも特徴的。本国からスパイスを取り寄せ、店に窯を設けている店がほとんどで、こだわりのカレーやタンドールメニューを味わうことができます。また、私達のイメージをはるかに超える、セレブなインド料理に出合えるレストランもあり、インド料理の奥の深さやインド料理シーンの今が垣間見えるのもおもしろいですよ。さまざまなシーンで極上のインド料理が食べられるレストラン5軒を厳選してご紹介します。

シンガポールのインド料理のメッカ
名店が集うリトルインディアへ

シンガポールの中のインド、リトルインディアには、シンガポーリアンに知られるインド料理の名店が店を構えています。数が多いのもさることながら、リトルインディアではさまざまなタイプのレストランがあるのも、シンガポールのインド料理のメッカならでは。

説明文

シンガポールで一番古い歴史を持つと言われるアナンダバーバンのリトルインディアの店舗

そんなリトルインディアの中でも一番古いと言われる歴史を持つのは、1924年創業のアナンダバーバン。べジタリアンレストランでもあるこの店では、モーニングからディナーまで1品5ドル前後のメニューが常時100種類以上もあり、地元客も多数訪れます。どのメニューもしつこくないマイルドな味わいで、辛いものが苦手な人にもOKな一皿がみつかります。とにかく店内がインド色の濃い店なので、ぜひ体感してみてください。

詳細はこちら>>>シンガポールで一番古いベジタリアンレストラン

 

説明文

シンガポールを代表するロールフードのひとつ、フィッシュヘッドカリーの代表格

インド料理から生まれたシンガポールを代表するローカルフード、フィッシュヘッドカリーのパイオニア、ムトゥースカリーもリトルインディアに店舗を構えています。北インド料理のメニューの数々も美味ですが、ここではやっぱり、フィッシュヘッドカリーに挑戦したいところ。魚のダシの効いたスパイシーでコクのある独特のカレーも、シンガポールならではのインド系メニューです。

詳細はこちら>>>シンガポール名物フィッシュヘッドカリーの人気店

 

説明文

店の一番人気はバターチキン。ポーションが小さいのでお一人様にもオススメです

欧米のバックパッカーなどに人気の店もあります。ラグーナベアフットは、リトルインディアの大通りを少し入ったローカル色満点のロケーションにあるカフェ風のインド料理レストラン。丁寧な味付けのメニューもおいしいと評判です。また、畳敷きのフロアがあり、足を延ばして食事ができるのも旅行者には人気。スタッフもフレンドリーなので、女性同士でも気軽に利用できそうです。

詳細はこちら>>>旅行者に人気のインドレストラン

 

インドの最新シーンを感じられる
超高級インドレストランにも注目

説明文

店名通り本場のシェフが繊細にグリルするタンドールメニューは必食

世界中のセレブなレストランがしのぎを削る、グルメ大国シンガポール。インド料理も例にもれず、高級レストランが多数ありますが、今一番おすすめしたいのが、パンジャブグリル。シンガポールの最新スポット、マリーナベイサンズのショッピングセンター内にある高級レストランは、本国インドで著名な料理研究家でありフードライターでもあるJIGGS KALRA氏プロデュース。シンガポールの店舗は海外進出第一号店で、シンガポールセレブの間でも知られるレストラン。インド料理の最新シーンを感じられますよ。

詳細はこちら>>>シンガポールセレブに話題の高級インドレストラン

 

観光客にも気軽に利用しやすい
インド料理レストランは?

説明文

シンガポールリバーの傍らで南国の風に吹かれて食事ができる

シンガポールの歴史的建造物が保存されているコロニアル地区を川越しに眺められ、マーライオン公園からもほど近いボートキー。シンガポールリバー沿いにレストランが並ぶこのエリアにあるKINARAは、シンガポール在住日本人にもにんきのあるインド料理レストランです。ロケーション抜群で、日本人の口に合うメニューの数々も好評。観光のあとに立ち寄ってみては?

詳細はこちら>>>好立地なインドレストラン、キナラ

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。