Bengawan Solo 一番人気!缶入りクッキーの魅力とは?

Bengawan Solo(ブンガワン・ソロ)

Bengawan Solo(ブンガワン ソロ)

シンガポールを代表する菓子店「Bengawan Solo(ブンガワン ソロ)」の缶入りクッキーです。

こちらはマレーやインドネシア系のカラフルな生菓子で有名なお店ですが、クッキーは日持ちが良く、素朴でホロホロとした食感がシンガポール在住日本人の間でも、シンガポール土産としてとても人気があります(化学調味料は一切使われておりません)。

フレーバーはナッツやドライフルーツ、杏仁風味、コーヒー風味など数種類ありますが、その中でも一番人気は、パイナップルジャムが入った「パイナップルタルト」です。

缶入りクッキーは種類によって値段が違うのですが、1缶に30個程入って約16~19シンガポールドルです。特に六角形のエレガントなデザイン缶は女性へのお土産におすすめでしょう!

店舗は国内に40近くあり、チャンギ空港出発ロビー(第1、第2)、オーチャードロードの中心に位置する高島屋、アイオン・オーチャード(ION ORCHARD)などにあります。店によっては味見もできるので、お好みのフレーバーを見つけてくださいね!

【関連サイト】
Bengawan Solo (ブンガワン ソロ)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。