マチネー

マチネーは芝居や音楽会などの昼間の興業の事で、その際につけるものです。

マチネー

【マチネー】ラリエッタだがマチネータイプとしてクリップで襟に留める使い方も。



オペラ

オペラは当然、夜用ですね。
夜の観劇の際はロングドレスなどで華やかに装う為、
長めのネックレスを使用するようになって、この名前がついたのでしょう。

オベラ

【オペラ】華やかな印象に。こちらもラリエッタで長さはオペラサイズに。



ロープ

ロープは輪の事で、マチネーの約2倍、ロングロープは長い輪でオペラの2倍程になります。

又、形態によってカラー・衿の様に幅広のもの、肩まで覆う程のものまであり、
レース状の布にビーズや石を編込んだり、ビーズだけで編んだりしたもの。

こういったパーティや舞踏会で身に着けていたアクセサリーもアイデアしだいで
現代の私たちにも身に着けていけるアイデアやセンスを磨いていきたいですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。