想いを込めたメッセージリング

こちらで紹介するアンティークのリングには、一見デザインのようで、実はそこに素敵なメッセージが込められています。

100年以上も前のデザインから、今の時代にも使える素敵なメッセージの伝え方を学んでみましょう。

■DEAREST(ディアレスト)
ダイアモンド、エメラルド、アメジスト、ルビー、エメラルド、サファイヤ、トパーズ(トルマリンやトルコ石でも)を並べて、宝石の頭文字をとって「DEAREST(最愛の人)」という意味を込めているものです。宝石や貴石の頭文字はX以外のすべてのアルファベットにあてはまるものがあるので、自分のオリジナルメッセージをいれたものが作れると思いますよ。

DEARESTリング

石の頭文字をつなげてメッセージを伝えるDEARESTリング


■REGARD(リガード)
リガードリング(REGARD Ring)は、ルビー、エメラルド、ガーネット、アメジスト、ルビー、ダイヤモンドを並べたもので、「敬愛」という意味があります。

REGARDundefinedRing

華やかさに愛らしも感じる「REGARD」は花のデザインに。


石に込められたメッセージの他に、デザインモチーフに込められるメッセージもあり、当時の信頼の証や、離れた場所にいても相手を想う気持ちを表すコミュニケーションとしての意味も今より強くあったようですね。
REGARD リング

中央に博愛の鳩とトルコ石をあしらったREGARDリング



■ADORE (アドーア)
アメジスト、ダイヤモンド、オパール、ルビー、エメラルドを並べたもので、DEARESTやREGARDと同様に、「大切な人」というメッセージを込めたリングです。

ADORE リング

憧れや尊敬、友人や大切な人へ贈るメッセージ「ADORE」