おすすめする3つの理由

ワイドスクエアスクリーンタープのおすすめの理由は次の3つです。1つ目は防虫、防風効果が優れていること。2つ目は通気性が良く。出入りに便利なドアがあること。3つ目は他社の製品より広くて快適なことです。

タープの本来の使用目的は日除けなわけですが、最近のタープは雨や風も防いでくれるものが登場しています。ただ、そのような目的での使用には限界があります。特に雨風が強い日は要注意です。まずはタープの種類を簡単におさらいしておきます。

タープの種類

タープの主な種類は、ヘサキタープ、レクタングラータープ、そして、スクリーンタープの3種類あるわけですが、ヘキサタープは手頃で扱いやすく、レクタングラータープは大人数のオートキャンプに向いています。一押しなのがスクリーンタープです。

このワイドスクエアスクリーンタープというのは、使用人数が4人程度のオートキャンプに向いています。特に夏のオートキャンプで蚊や虫に刺されるのは大抵の女性が嫌がります。このような蚊や虫に対して、このタープはテントのように4面をふさぐために非常に有効です。

また、通気性に優れているのも特徴で夏でも涼しく過ごすことができて、冬はフラップを閉めれば冷たい風も防いでくれます。しかも、完全に閉め切った状態で使える便利なサイドドアがあります。

ただ、タープ内で火気を扱うときは十分な換気を心がけてください。また、タープが他社の製品と比べて広いので快適です。

色々と利点を紹介してきましたが、いくつか欠点があります。一つはタープですから風には弱い構造だということ。そして、お値段が高額になってしまうことです。ヘサキタープ、レクタングラータープといった他の種類のタープと比べても値段は割高になっています。

■ワイドスクエアスクリーンタープ
耐水圧:約2,000mm
使用時サイズ:約330×330×220 (h)cm
収納時サイズ:約φ23×80cm
重量:約12kg
材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)

価格:39800円(税込)
購入できるお店など:ナチュラム
URL:http://www.naturum.co.jp/item/673852.html



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。