短期間のキャンプに最適なシンプルな構造

 

 

バイザードームスカイルーフ/300のおすすめ理由は大きく分けて3つ。一つは小型・軽量化で、持ち運びが楽なこと。二つ目はテント設置が簡単。最後はスカイルーフを開放すればテント内に光が差し込んでくることです。

テントを選ぶ時、オートキャンプ初心者が陥りやすい罠として、小さいテントより、大きいテントのほうがいいと思ってしまうことです。確かにこれは間違いではありませんが、テントを選ぶ時に大事なのは、宿泊日数や人数によった最適なテントを選ぶことです。

アルミの軽量性で重量は約12Kg

このバイザードームスカイルーフ/300は、テントの中ではかなり軽い方なので、持ち運びが楽です。男性なら一人で持つことだって可能ですし、二人なら確実に好みのサイトに設置することができます。それに、設置するのにあまり時間がかからないのも利点です。慣れた人なら10分もあれば簡単に設置できますし、初心者なら解説書を見ながらでも、20分もあれば十分です。後、インナーテントの向きには注意してください。

テント内は5~6人用の広さ

前室には荷物を置く場所もありますが、中は寝室に使う部分がほとんどです。シンプルな構造ですが、短期間のキャンプにもってこいなので、愛用者が多いです。

耐水圧約2000mmの防水性能

防水性もあるので、急な雨をしのぐにも最適です。そして、何よりトップのスカイルーフが開きますので、寝ながら夜空の星を眺めたり、朝になると光が差し込んできたりしますので、快適に起きられるのが嬉しいです。

■バイザードームスカイルーフ/300
使用時のサイズ:300×300×185(h)cm
収納時のサイズ:直径26×80cm
フライの材質:75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
インナーの材質:68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
フロアの材質:210Dポ リエステルオックス(PU防水、シームシール)
価格:29768円 (税抜: 28351円)
購入できるお店など:通販サイト「越前屋」
公式HP:http://echizenyatabaco.web.fc2.com/etizen/seikatu/166388.html


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。