寝室のための照明器具 PHハット 

PHハット

写真4.PHハット(ルイスポールセン社)

写真4は、ルイスポールセン社のブラケット「PHハット」ですが、「反射光を意識した北欧の光 PH5ランプ」でもご紹介している、デンマークを代表するデザイナーのポール・へニングセンが自宅の寝室のためにデザインした照明器具です。

シェードが約60度可動するため、読書灯としても適しています。写真6右のように、シェードを傾けると手元に光が広がります。器具のフランジ部分には、スイッチがついているため、点滅操作がしやすく便利です。取付位置は、ベッドの配置や高さに合わせて、正面や側面の壁に設置します。

 
PHハット

写真5.セードの内側がローズ色に塗装されている

また、パートナーの顔色が健康的に見えるようにとシェードの内側がローズ色で塗装されています。(写真5)近年では、柔らかなピンク色の光は、リラックス効果があり、寝つきが良くなるという実験も行われており、安眠効果があるかもしれません。

リビングなど寝室以外でも使用しやすい器具で、1961年の発表以来、ロングセラーで世界のホテルや住宅で愛用されてるのが納得できます。
ホテルの客室例

写真6.PHハットを設置したホテルの客室


【製品情報】
製品名:PHハット
サイズ:直径225mm 出幅153mm
素材:スティール(塗装:白色、マット仕上、シェード内面はローズ色塗装)
ランプ:E17ミニクリプトンホワイト75W、40W形LED電球
問い合わせ先:ルイスポールセン社

【関連記事】
ヤコブセンの名作 AJシリーズ
読書の秋 目にも心にもやさしい光でコーディネート
建築と融合した照明器具 ソフトアーキテクチャー

Copyright(c)中島龍興照明デザイン研究所. All rights reserved

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。