ペーパー芯でクマくんのバレンタインパッケージを作ろう

alt

ペーパー芯とおりがみ、リボン、サインペンと家にある材料ですぐにつくりはじめられます

バレンタインのチョコを入れたり、お友達にちょこっとプレゼントするのにちょうど良いかわいいギフトパッケージを作ってみましょう。幼稚園児は親子で一緒に楽しく切ったり貼ったり、顔を描いたり。小学生なら1人で見ながら作れますね。
 

クマくんバレンタインパッケージの材料と道具

alt

キッチンペーパーの代わりに、トイレットペーパーの芯を切らずに使っても良いです


[材料]
・キッチンペーパーの芯
(又はトイレットペーパーの芯) 
・おりがみ 
・リボン 
[道具]
・ハサミ 
・ボンド 
・サインペン(黒)

 

キッチンペーパーの芯を半分に切る

alt

1度目はギザギザでOK、2度切りするのがきれいに切るポイント

キッチンペーパーの芯をはさみで半分に切る(キッチンペーパーの代わりに、トイレットペーパーの芯を切らずに使っても良い)。
 





 

おりがみをペーパー芯に貼る

alt

ボンドはおりがみ全面につけなくても、周囲につければ大丈夫

折り紙をタテのサイズに合わせて切ってから、1.で切ったペーパー芯に巻きつけて貼り付ける。


 

ペーパー芯の両端を折り曲げる

alt

これでパッケージの本体ができました

おりがみを貼り合わせた部分を後ろ側にくるようにして、ペーパー芯の端を前後から真ん中に向けて指で押して折り曲げる。
 




 

パーツを貼り、顔を描く

alt

顔は自由に描いてね。色を変えて、耳の形も変えると犬もつくれるよ!

貼り合わせた部分が後面に来るようにして、表面におりがみを切って作った耳と、口のまわりのパーツを貼り付ける。顔をサインペンで描く。






リボンのマフラーを貼る

alt

リボンを巻くとプレゼントっぽくもなるね!

リボンを首のあたりに巻きつけて貼り、切ったリボンもマフラーを結んでいるように貼り付ける。







ハートを折りたたんでお手紙をつくる

alt

メッセージは好きな言葉を書いてね

ハート型に切った紙を図の点線のところで折りたたんでお手紙を作る。中にメッセージを書いてから裏を貼り付けて、手に持たせたように手のパーツを上に貼る。できあがり!




ワンポイントアドバイス

クマくんは耳の形を変えれば簡単に犬に変身できます。色を変えてみたり、アレンジしていろいろなどうぶつを作ってみてね!

■ブタ子ちゃんのギフトパッケージの作り方はこちら




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。