玉子は少し甘めの方が、鮭の塩気と合って美味しくいただける

 

 鮭の4色弁当

 

 鮭の3色弁当

焼いた鮭をほぐして作る、簡単だけど彩りも楽しめる。これから春の行楽にもおすすめのお弁当です。

材料

  • 塩鮭……1切れ
  • 玉子……1個
  • 砂糖・塩……少々
  • ほうれん草……1/4束くらい
  • 鰹節……1/2袋(2gくらい)
  • 醤油……少々
  • 白ゴマ……少々
  • 海苔……1/4角
  • ご飯……1人分
【以下はお好みで】
型抜き人参・絹さや……各2枚
そらまめ


作り方

  1. ご飯は弁当箱に入れ、冷ましておく
  2. 鮭はグリルで焼くか、電子レンジで加熱し、熱いうちに骨を除きながらほぐしておく
  3. ほうれん草は茹でて水にとり、5mm幅に刻み、鰹節と醤油、白ゴマを混ぜておく
  4. 玉子はときほぐし砂糖・塩を混ぜて、小鍋に入れてから中火にかけ、菜箸4本で絶えず混ぜながらそぼろ状にする
  5. 飾りの人参と絹さやは塩をいれた湯でさっとゆでる。そらまめは茹でて皮をむき、半分に割っておく
  6. 2.~5.をご飯の上に彩りよく盛り付けて完成!


実家の母が、私が子供の頃によく作ってくれました。玉子は少し甘めの方が、鮭の塩気と合って美味しくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。