睡眠と食事が大切なターンオーバー

出来てしまったシミをなんとかするためには、外科的手術か、ターンオーバー(新陳代謝)で少しずつ薄くしていくほかにまともな方法はありません。まあ手術はお金がかかるので、ターンオーバーの方向で話を進めましょう。

よく美白化粧品のレビューなどで「シミが薄くなったような『気がする』」と、かなり曖昧な表現にとどまっているのを見かけると思います。
それは、ターンオーバーで肌が生まれ変わっても、シミ、というかメラニン色素は皮膚の表面だけに存在するものではなく、結構根深く残っているので、すぐに消えるわけではないからです。
どうしても消したい場合は、しばらくUVコンシーラーなどを併用しながら付き合っていってください。

さて、正しくターンオーバーをさせるには、良質な睡眠と食事が不可欠です。

■睡眠
早寝早起き&規則正しい7時間以上の睡眠が理想的ですが、現代人には難しい話です。せめて起きる時間だけでも一定にすること、そして仮眠を取ったりして「寝不足を感じない程度」になるように努めてみましょう。この2点はよい睡眠において最低限の重要ポイントです。

■食事
細胞の材料であるたんぱく質をちゃんと取りましょう。肉・魚・大豆など。こちらもバランスよく摂ることが重要ですが、特に肉、動物性脂肪は女性ホルモンの材料にもなり、いい肌には不可欠の存在。摂りすぎには注意ですが、摂らないのも注意です。
また、寝る前のホットミルクも、よい睡眠と栄養補給という点ではいいと思います。

あとビタミン類も肌の生まれ変わりには重要な役割を担っているので、野菜や果物、ナッツ類は欲しいところです。

……と考えると、まんべんなくいろいろ食べよう!ということになります。
シミは肌悩みの中でも最も難しい問題のひとつ。日焼け止めなどでいくらガードしていてもどこかに穴があるかもしれません。基礎から見直さなければ、また悩むことになると思います。
ぜひ、この機会に睡眠と食事を見直してみては。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。