レトロな食堂で頂く美味しい塩ラーメン

 

 ラーメン(400円)

昭和レトロ感いっぱいの町の定食屋さんです。
函館らーめんといえば「塩」と思う方も多いと思いますが、最近は函館でも豚骨ベースのこってり系が多いこと多いこと…。このお店では、シンプルで懐かしい、昔ながらの塩ラーメンを頂くことができます。シンプルなだけに、ごまかしの効かない塩ラーメン。透き通ったスープに噛みごたえのある自家製チャーシュー、なると、麩、メンマがトッピングされた、昔ながらのあっさり味です。
こじんまりとしていて、なんだか可愛らしいルックスではありませんか?

しかも1杯400円!函館はラーメンの値段が高いといわれていますが(700~900円くらいが相場でしょうか)、半分近いお金で食べられます。安くても味にはぬかりなし。スープは、すっきりとしていながらきちんと旨みを感じます。ちなみに麺は、中太のストレート。

そのほか、そばやラーメン、丼物から、カレーライスに、ポークカツ、しょうが焼き…とメニューも豊富です。函館名物いか刺しや湯豆腐など日替わりの一品料理もあり、小料理屋として利用する方も多いようです。

■中の橋食堂
住所:北海道函館市松川町23-2 
電話番号:0138-41-1873
営業時間:10:30~20:00(水曜定休)
アクセス:堀川町駅から600m

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。