食の宝庫・函館市民が愛するご当地グルメ

全国の観光客や鉄道ファンから熱い注目をあびる北海道新幹線。新函館北斗駅の開業で名実ともに「北海道の玄関口」となった港町・函館は道内有数のグルメの町でもあります。
undefinedundefined

2016年3月に開業した新函館北斗駅

海の町・函館には美味しいものがいっぱい!名物の活イカに海鮮丼にラーメンにと定番があれこれ思い浮かんで何を食べたらいいか迷ってしまいそうです。そんな食の宝庫で生まれ育った函館市民が「これなしでは函館を語れない」というイチオシのご当地グルメ、ラッキーピエロのハンバーガーハセガワストアのやきとり弁当をご存じでしょうか?

安い、旨い、お手軽の三拍子が揃い、しかも函館出身の人気ロックバンドGLAYが音楽番組や著作で紹介したことから今やファンのみならず全国的知名度を獲得しているというのが、このハンバーガーとやきとり弁当なのです。

 

ラッキーピエロのハンバーガー

「たかがハンバーガー、されどハンバーガー」

この言葉を如実に表しているのが、函館発のご当地グルメ・ラッキーピエロ、通称ラッピのハンバーガーでしょう。函館を中心とした道南エリアに17店を持つこちらラッキーピエロは数々の「輝かしい勲章」で彩られています。
 
  • あの人気ロックバンドGLAYが、その昔通いつめたという店
  • 日本経済新聞・日経PLUS1のご当地バーガーランキングで1位を獲得し、日本一になった
  • 手作りハンバーガー愛好会からも金賞を受賞!
  • ラッピ人気のせいで、函館は大手Mバーガーの店が極端に少ない地域となっている
  • ◯◯テレビに出た、××雑誌で紹介された
などなど……
undefined

ラッキーピエロの看板を彩る受賞の数々

その「バーガー全国No.1」の看板を掲げる店の「看板商品」とは……?

 

ラッピの一番人気、チャイニーズチキンバーガー

数々の金看板や地元でのクチコミ人気もさることながら、安い、ボリュームがある、無農薬や地元産の素材にこだわっている、冷凍ものは使わない、作り置きをせず出来たてを提供してくれるなど、ここのセールスポイントは盛り沢山。ただ人気バーガーといえども食べ物なので、とどのつまりは「これは旨い!」というのが一番大切な事は言うまでもありません。

ジャンボなパテにデミグラスソースがたっぷりかかったラッキーエッグバーガーも旨いしラッキーチーズバーガーエビチリバーガーもオススメなのですが、お味の一番人気は意外や意外、鶏の唐揚げが入ったチャイニーズチキンバーガー(税別350円)だったのです。
undefinedundefined

一番人気のチャイニーズチキンバーガー

このジャンボなバーガーをご覧ください。フワフワバンズとシャキシャキレタスの下から、外がパリパリ中はジューシーな甘辛醤油ダレの唐揚げ、北海道で言う「ザンギ」がその強烈な個性をアピールしているではありませんか。

ラッキーピエロでチャイニーズチキンバーガー、通称チャイチキを美味しく食べる為には、恥や外聞、体裁は一切捨てさる事が肝心です。

おもむろに包み紙の一端を広げ、人目をはばからず大口をあけてバーガーをガブリ!フワフワバンズ、シャキシャキレタスとパリパリザンギを一緒に頬張ると、マヨネーズたっぷりの甘辛い鶏肉とアツアツのチキンエキスが口いっぱいに広がります。火傷しそうな舌、口の周りについた汚れを気にせずゴクリと飲み込み、そのまま次の一口をガブリ。これを数回繰り返したその後に残るのは、ああ、満ち足りた気持ちと口中に広がる旨みの余韻、そして一抹の寂しさよ……

ラッピのバーガーはチャイチキだけでなく、そのどれもがジャンボサイズで食べるには苦労します。でも外見を気にせず、顔に付いたマヨネーズやソースの汚れもなんのその、大口をあけてひたむきに真剣にバーガーと向き合う。これぞラッキーピエロにおける「正統派のマナー」でありラッピバーガーを食する「お約束」なのであります。

 

ラッピの店はテーマパーク?!

ラッピの魅力は旨いバーガーだけではありません。17店あるそれぞれのお店は、1店1店がそれぞれのテーマを持ち、ユニークで個性あふれるお店になっています。例えばポスターが天井や壁一面に所せましと飾られている函館駅前店やエンジェルたちのおしゃべりをイメージした五稜郭公園前店、店内に森の中のメリーゴーランドを再現するベイエリア本店、エルビス・プレスリーが迎えてくれる戸倉店など。
undefinedundefined

エルビス・プレスリーが迎えてくれる戸倉店

2012年に新規オープンした峠下総本店「果樹園レストラン バードウォッチング館」は、その名の通り店内で鳥の飾りの「バードウォッチング」を楽しめる店。子供の健康と出世を願う黄色いイス、3回なでると願いが叶う卵や8個すべてを見つけると友情・愛情で結ばれるというハートのマーク、座ると財運に恵まれるというジャンボな赤い椅子などなど、テーマパークのような楽しい仕掛けがいっぱいです。
undefinedundefined

赤い椅子に座る筆者、その横には願いが叶う卵も・・・

また、各店のメニューもベイエリア店や五稜郭店などに限定されている土方歳三ホタテバーガー北海道ジンギスカンバーガーイカ踊りバーガー、また数量限定で平日にしか販売しないという厚さ20センチ越のスーパージャンボTHEフトッチョバーガーなど、個性豊かな「限定オリジナルバーガー」もあり、何度でも足を運ばされてしまいます。
undefinedundefined

圧倒的ボリューム!THEフトッチョバーガー

観光スポットを巡りつつ、地図を片手に「ここだけバーガー」の食べ歩きをやってみたら、ハンバーガーファンならずとも「函館の旅」がもっと楽しくなることでしょう。

【ラッキーピエロのDATA】
主要店舗
峠下総本店     七飯町峠下337-11  0138-66-6566
ベイエリア本店  函館市末広町23-18  0138-26-2099
函館駅前店    函館市若松町17-12 棒二森屋1階  0138-26-8801
五稜郭公園前店  函館市五稜郭町30-14  0138-55-4424

その他の店は、下記マップを参照
undefinedundefined

店舗マップ

公式サイトはこちら

―――> 次はハセガワストアのやきとり弁当です