クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール

クリスティーヌ・フェルベール

クリスティーヌ・フェルベール

フランス北東部、ドイツとの国境近くにあるニーデルモルシュヴィルは僅か人口300人の本当に小さな村。そこに世界に名立たるクリスティーヌの店があります。

「コンフィチュールの妖精」として有名ですが、彼女はパティシエール。パティシエールである彼女が作りだすアルザス産のフルーツを使ったコンフィチュールは絶品の一言。一度味わったら、必ず虜になるでしょう。

村でただ1軒の彼女の店「メゾン・フェルベール」にはコンフィチュールだけではなく、ケーキやパン、ショコラのほか、リンツァートルテやクグロフなどアルザス地方の伝統菓子も並べられています。

クグロフは5日間くらい日持ちするので、彼女の特製ジャムと一緒にお土産にいかがでしょう。

■クリスティーヌ・フェルベール
・住所:18, rue des Trois Epis 68230 Niedermorschwihr
・電話:+33 (0)3 89 27 05 69
・URL:http://www.christineferber.com/

※撮影者より許諾をいただいた写真を投稿しています。
撮影者:kochtopf(1枚目)、leafar(2枚目)

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。