洗練されたデザインが特徴の上質空間、ル・メリディアン台北

all about taipei

昼間は優雅なハイティー、夜はカクテルが楽しめるバー・キューブは見晴らしの良さも自慢

all about taipei

おもわず目を引く現代アートが館内のあちこちに飾られています

台北のホテルは大きく分けると3通りではないでしょうか。1つは伝統的かつ重厚な趣きのホテル、2つめは若者に人気のデザイナーズホテル、3つめは機能の良さが売りのビジネスホテル。しかし、そのどれにも当てはまらないようなシックなホテルが、ル・メリディアン台北です。日本ではじわじわと人気が上がってきたホテルですが、実は地元ではかなり評価が高いホテルなんです。

ル・メリディアン台北が、あえてインテリアの色調をおさえ、デコラティブとは真逆のシンプルさを選択するということは、わかりやすい派手さが好まれる台北では勇気のいることではなかったかと思います。欧米の高級ホテルを感じさせるような品の良い家具や広々とした空間は、日本人好みとも言えそう。海外リピーターが多いのも頷けます。

客室はモダンラグジュアリーなインテリア

all about taipei

ル・メリディアン台北の客室は中間色でまとめられている

それでは、室内をご紹介しましょう。ラグジュアリーモダンなインテリアがル・メリディアン台北の特徴。温かみのある木材とクールな大理石を組み合わせてシックな雰囲気にまとめています。こちらのホテルはすべての部屋にネスプレッソマシーン(コーヒーマシーン)を完備。すっきりとしたお部屋でカフェ並みの美味しいコーヒーを飲むことが出来ます。

インターネットは無料で使用可能。DVDプレーヤーがあるので、お気に入りのDVDを部屋で楽しめます。

部屋によっては目の前に台北101が見られます(部屋番号の下2けたが01の客室)。ただしこちらの番号は、部屋によってはバスタブがないところもありますので、確認した方がいいでしょう。

エグゼクティヴフロアーとスイートルームには無料の靴磨きサービスがあり、客室内の専用の棚に入れておくだけで、バトラーが廊下側から靴を回収、綺麗に磨き上げて数時間後には元の場所に戻してくれます。高価な靴を部屋の外には出しておきたくないですから、こういう気配りは嬉しいですね。

現地で大評判。数ヶ月待ちもあるレストラン

all about taipei

いろんなものを食べたい台湾人に人気のビュッフェスタイルレストラン

ここル・メリディアン台北には、オープン当時は3ヶ月待ちだったという人気レストランが2軒あります。ひとつはLatest Recipeというビュッフェスタイルの多国籍料理レストラン、もう一つはThe Humble Houseという中華レストランです。

Latest Recipeで食べる朝食で忘れずに口にしたいのが、入り口で配っているスペシャルジュース。国際的に活躍するシェフ、ジャン・ジョルジュ・ヴォンゲリヒテンによるレシピです。一つはストロベリー系の酸っぱさで、もう一つはメロン系スパイシー。どちらも一口飲めば朝の眠たさを払拭して、フレッシュな気持ちで1日をスタートできそう。

Latest Recipeは200席以上あるのに、今もランチタイムはほぼ満席。幅広い料理の選択肢が地元の人に人気で、数ヶ月前から予約を入れないと取れません。洋食中心なので子供連れに良さそうですね。宿泊客用の特別席が何席か用意されていますので(The Humble Houseも同様)、宿泊客はコンシェルジュに相談してみては?

ショコラ味のパイナップルケーキをおみやげに

all about taipei

Chocoartのパイナップルケーキはちょっぴりほろ苦なショコラのケーキで仕上げている

1階に、Chocoartというチョコレートショップがあります。ここでは2011年のチョコレート世界大会の台湾部門で1位を取得した鄭氏の洗練されたチョコレートを味わうことが出来ます。

ここで売られているパイナップルケーキは周りのクッキー部分が、ショコラ味になっているもの。パイナップルケーキと言うより、上品なショコラケーキに近い味です。

1箱1,080元(約3,050円)と、普通のパイナップルケーキに比べて少々お値段は張りますが、上品な甘さは誰からも愛されそう。黒い箱もスタイリッシュなので、おみやげにぴったりです。

大人の時間を過ごしたい人に最適

all about taipei

My Humble Houseという名の中華レストランも、こんなに美しい配置

ル・メリディアン台北のある信義地区は、高級ブティックやクラブなどのある大人の街。ですから、上質なものに触れつつゆったりと滞在したい人におすすめしたいホテルなんです。

台北旅の洗練度は、もうここまで上がってきました。さぁ、美しい服をトランクに入れて出かけましょう。


<DATA>
ル.メリディアン台北(台北寒舎艾美酒店)
住所:台北市松仁路38號
アクセス:MRT市政府駅から約500m
TEL:(02)6622-5854
料金:14,500台湾元(約42,050円)~

※1台湾元=2.9円で計算しています(2012.12)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。