新シェフ就任! 「スプレンディード」

クリスチャン・フリーゴ氏

新シェフに就任したクリスチャン・フリーゴ氏


以前にガイド記事として御紹介したザ・リッツ・カールトン大阪の「スプレンディード」。

今回、新たに料理長に就任したのは、イタリアのアジアーゴ生まれのクリスチャン・フリーゴ氏。シェフの生まれ故郷であるアジアーゴの4ツ星ホテル&レストラン「ラ・バイテイナ」の副料理長を皮切りに、イタリア・ガリオの4ツ星ホテル「ガルテン」、ヴェローナにある5ツ星ホテル「ドゥエトッリホテルバリオーニ」、さらにはオマーンのインターコンチネンタルホテル・マスカットのイタリアン「トマト」やル・ロイヤル・メリディアン上海のイタリアン「ファヴォーラ」にて料理長として活躍。その後はバーレーン、三亜(海南島)のザ・リッツ・カールトンホテルで料理長を勤められるなどして料理の幅を広げられ、今年の夏には「イタリアン マスターシェフ」の称号を獲得された超実力派。

注) 2015年現在、「スプレンディード」には記事に記載されているクリスチャン・フリーゴさんではなく、新料理長オリアナ・ティラバッシさんが就任されています。当記事は2012年に掲載された過去記事となります。御注意くださいませ。

次ページからは、コース料理を御紹介していきます