オアハカのおすすめショップ 

mezcaloteca1

オアハカ産を中心に全国のメスカルを扱うラ・メスカロテカ(C)La mezcaloteca

とっておきのお土産には、価値のあるものを選びたいもの。ここでは、生産者がはっきりわかる、オアハカ特産物を扱うショップを紹介します。

日本人が経営。確かな品質のオアハカ民芸を扱う、さる屋

saruya2

刺繍ブラウスから、木工(アレブリヘス)、陶器まで扱う (C)Yoko Sakurai さる屋 saruyaoax.com

saruya4

オアハカ各地方の刺繍ブラウスが集まる(C)Yoko Sakurai さる屋 saruyaoax.com

オアハカの民芸とそれを作る人々に魅せられて移住し、日本への民芸品卸業や、旅行者向けにオアハカの民芸品工房を巡るツアーのガイド、日本の雑誌や書籍などメディアのコーディネイターとしても活躍する櫻井陽子さんのオフィスとショールーム。ショップではありませんが、メールで事前に連絡をして予約をすれば、特別に買い物もできます。なかなか見つけられないような、可愛いデザインで上質なものを扱っていて、とくに刺繍ブラウスの種類が豊富です。職人とコラボレーションしたオリジナル商品や、旅行者が気軽に行けないような地域まで行って探してきたような掘り出しものなど、素敵な民芸品の数々があります。

<DATA>
Saruya(さる屋)
住所:Colonia Centro,Oaxaca
メール:carta@saruyaoax.com (事前にメールで要予約)
アクセス:ソカロから東へ9ブロック
営業時間:不定

 

オアハカ女性民芸品生産者組合の直営ショップ、マロ

maro1

MARO(Mujeres artesanias de las regiones de Oaxaca A.C.)の入り口 (C)MARO

maro2

買い物することが、生産者やコミュニティの支援につながる(C)MARO

オアハカの民芸品の女性職人たちが、中間業者を通さずに、自分たちの製品を適正価格で販売したいという思いから1992年に発足したショップ。81の職人グループが参加し、テキスタイル、陶芸、木工、ブリキ、ハンモック、アクセサリーなどオアハカじゅうから集まった民芸品を手頃な価格で買うことができます。

<DATA>
MARO(マロ)
住所:5 de mayo 204, Colonia Centro,Oaxaca
TEL:516-0670
アクセス:サントドミンゴ教会から南へ4ブロック
営業時間:毎日9:30~19:30

 

良質のオアハカ産メスカルがそろう、ラ・メスカロテカ

mezcaloteca2

アンティーク家具でまとめられたシックな店内(C)La mezcaloteca

mezcaloteca3

ボトルのラベルには生産者と生産地の名前が(C)La mezcaloteca

テキーラとほぼ同様の製法で竜舌蘭から作られる蒸留酒、メスカルはオアハカを代表する地酒。そんなオアハカ市近郊の村々で職人たちによって作られたオリジナルのメスカルを売るお店が、ラ・メスカロテカです。ボトルのラベルには生産地と、生産者の名前が記され、ボトル1本150~1000メキシコペソと幅広い価格帯のメスカルを販売しています。メキシコシティなど大都市の有名バーやレストランでも、ここのメスカルが扱われているほど人気ですが、まだ日本では売られていない稀少品なので、ぜひお土産に!

<DATA>
La mezcaloteca(ラ・メスカロテカ)
住所:Reforma 506, Col.Centro,Oaxaca
TEL:951-5140082
アクセス:サントドミンゴ教会東側
営業時間:月~土曜/18:00~22:00


取材協力:さる屋 櫻井陽子さん  

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。