一生モノの銅製品…函館の石井銅器製作所

 

 

ケトルや鍋、花瓶など、手作りの銅製品を手掛ける町工場です。1枚の銅板を1つ1つ叩き上げた製品は、もはや芸術作品。ブロンズ色に輝いて、ガラス細工を扱うようにそっと触れてみたくなります。

もともとはボイラーや薪ストーブ、業務用の釜などを製造していたということもあり、ボイラー模型やストーブ模型も作っています。ミニチュアの大きさは15cmほどですが、実際に火を焚くこともできるそうです。精巧な作りに職人技を感じずにはいられません。

ケトルは30,000円~。デザインをオーダーすることもできます。熱伝導率が高いという銅の特性で、ひんやりとした手ざわり感触が心地良い「ビアカップ」(3,000円~)など手頃な品もあります。決して安いモノではありませんが、一生ものです。

住所:函館市新川町34-9
電話番号:0138-22-7377
営業時間:9:00~17:00
定休日:土・日曜、祝日 
地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。