さつまいもはむくみ防止・代謝アップにも効果があります!

さつまいもはむくみ防止・代謝アップにも効果があります!

人と同じ量を食べていても太りやすい気がするという人は、もしかしたら代謝機能が低めなのかもしれません。基礎代謝と呼ばれるカロリー消費が少ないと、どうしても太りやすくなってしまうもの。少しでも代謝アップできる食べ方のコツを、早速見ていきましょう!

代謝の鈍りをチェック

太りやすく、年中ダイエットをし続けているという方も意外に多いもの。太りやすい体質になってしまう原因というのは、身体の機能に負担をかけ続けた結果、代謝機能が低下している可能性も考えられます。まずは、以下の項目をチェックしてみましょう!

【代謝低下チェック10項目】
□1ヶ月で3kg以上減らすダイエットを、2度以上したことがある
□○○だけダイエットなど、単品の食品でダイエットをしたことがある
□食べ物の好き嫌いが多い
□主食(ご飯やパン)をできるだけ食べないようにしている
□お菓子やケーキを食べる時は、主食(ご飯やパン)代わりにしている
□ダイエットのリバウンドの経験がある
□睡眠不足、ストレスのある生活をしている自覚がある
□体重の変動が激しい(1ヶ月に3kg前後など)
□平熱が低く、肩こりや冷え性の自覚がある
□食事時間が不規則だったり、1日3食食べない日が多い

いかがですか? 実はこのうち一つでも当てはまるという人は、既に基礎代謝が低下気味の可能性があります。仮に基礎代謝が人より10%低いだけでも、1年で1kg、3年で3kgと、自然に太ってしまう計算に。加齢による代謝低下もあわせたら、年とともに体型が大きく変わってしまうことになるので、要注意。