有田陶器市の概要

 

 

「有田陶器市」は、毎年ゴールデンウィークの期間、佐賀県西松浦郡有田町で開催され来訪者100万人以上、出店数600を数える日本有数の大規模な陶器市です。

特徴

まず開催期間が1週間あるということで、どのタイミングを狙って訪れるかが大きなポイントになります。

初日はブランド品、良品が出揃います。最終日はたたき売りや均一価格になり買いやすくはなるのですが、当然良い品は早めに売れていくので、あまりゆっくりしていると欲しいものが買えないことになりかねません。

掘り出し物、良品をじっくり選びたい方はその辺りを考慮して出かけられると良いでしょう。購入目的ではない方も陶器にまつわる様々なイベントが期間中多く催されていますので、レジャーとして楽しむこともできます。

服装・アイテム・交通手段

長時間歩くので足元はスニーカーなど歩きやすいものを、上着は早朝は肌寒く昼間は暑いので温度調整できるように重ね着などで工夫してください。また、軍手と買ったものを入れて運ぶカートは準備しておくと重宝します。

交通手段は期間中JRの臨時列車が運行しますが、車の場合は前もって駐車場を調べておいた方がいいかもしれません。代表的な「有田陶磁の里プラザ」の駐車場(ここからメインストリートへの無料シャトルバスが随時運行しておりここをベースにする来場者は多い)などのように無料のところもありますが、一般客が利用しやすい小中学校は有料が多いです。

楽しみ方

到着したらまずは情報収集しましょう。駅、案内所、駐車場などで、イベント情報や各商店、休憩所、トイレの場所が記載されたマップが無料で配布されます。これを参考に回る順序やはずせないお店、セールを予めチェックしましょう。

それでもお店やお客の多さに押され困ってしまったら、スタッフジャンパーを着た実行委員スタッフが待機・巡回しているので気軽に声をかけ質問しましょう。

買い物の際は有田陶器市の魅力・醍醐味でもある「値切り」を活用してお店の人と交渉してみましょう。これは至るところで見られ楽しいやりとりです。

■有田陶器市(ありたとうきいち)
開催地:佐賀県有田町
問合せ先(有田商工会議所):0955-42-4111
URL:http://www.arita-toukiichi.or.jp/open.html

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。