トルコ必見の観光地、パムッカレ

石灰棚

一度は見てみたい、不思議な石灰の城 (©Denizli Il Kultur ve Turizm Mudurlugu)

雪が降り積もった丘のように真っ白な石灰棚、その背後に位置するヒエラポリスの遺跡、そして温泉リゾートホテルが点在するカラハユット村…… 見どころもりだくさんのパムッカレは、トルコ周遊のパッケージツアーにも必ず組み込まれているほど必見観光地の一つ。特に石灰棚はユネスコ世界遺産にも登録されているおススメ観光スポットです。

拠点となる町はデニズリ市になりますが、ここからパムッカレやカラハユット村まではまた足を確保しなければならなかったり、パムッカレはトルコ有数の温泉地ですが、温泉プールに入るには水着+水泳帽が必須になる……などなど、ここではそんなパムッカレ攻略法を紹介します。

※表示価格は全て2012年8月現在
※2012年8月現在、1トルコリラ=約44円

パムッカレの気候

基本的に温暖な気候です。夏は東京と同じぐらいの暑さですが、トルコの他の地域に比べて湿気が多いこと、パムッカレの観光エリアにはあまり日影がないことから、とりわけ暑く感じられることもあります。一方冬の寒さは東京より少し寒い程度。一年を通して朝夕の温度差が激しいので、昼の温度に惑わされないよう、薄手の羽織物を一枚持っていると便利です。

デニズリやパムッカレへのアプローチ

パムッカレはトルコの田舎にある小さな町。日本で考えるように公共交通機関を駆使して移動するのが難しいエリアです。このため、パッケージツアーに参加せず個人でまわる場合は、タクシーが最も一般的。イスタンブールから拠点となるデニズリ市へのアプローチ方法、及びデニズリ市内から各観光地への行き方はこちらをご覧ください。

デニズリ・パムッカレ観光地へのアクセス方法はこちら>>>デニズリ・パムッカレへの行き方・アクセス