イスタンブールからデニズリへのアクセス

デニズリ・チャルダック空港

飛行場としての規模はかなり小さいデニズリ・チャルダック空港(©Panoramio)

パムッカレへの拠点となるデニズリには、国内線またはバスでアクセスできます。

飛行機でデニズリへ

デニズリのチャルダック空港へは、イスタンブールからトルコ航空が一日2~3本就航しています。価格は約80~315トルコリラで、所要時間は1時間10分ですが、実際には1時間弱で着いてしまうこともあるほどの近距離。

■空港からデニズリ市内へ
チャルダック空港・デニズリ市内中心部間はおよそ62キロメートル、車で1時間ほどの距離。アクセスとしては、BAY-TUR社のシャトルバスかタクシーがメインです。シャトルバスは一日3本(市内から空港は朝6時半、17時、早朝4時、空港から市内へは「飛行機の着陸に合わせて運行」)あり、どちらも7トルコリラ。デニズリ市内ではイスティクラル通りにある市民図書館前(Il Halk Kutuphanesi)が乗降地点になっています。

この他、乗り合い車両システムもあり、こちらは60トルコリラでデニズリ市内の好きな場所まで連れて行ってくれるというタクシー的なサービス。どちらも空港にある「BAY-TUR Rent a car」と書かれた事務所が窓口です。

Denizli Taksi

タクシーとはいえ、主な観光地へは一定料金が設定されているので、一見高そうに見えてもある意味安心(©Denizli Taksi)

一方タクシーの場合、空港・デニズリ市内間はメーターではなく、一律75トルコリラ。さらに、空港・パムッカレ間も75トルコリラ、空港・カラハユット間は85トルコリラ。往復で契約することもできますが、特に割引はなく、上記価格の2倍になります。タクシーサービスについてはデニズリチャルダックタクシー協会(0258-265-3377)に問い合わせを(英語可)。ただし価格は2012年8月時点ですので、利用の際は必ず事前に確認しておきましょう。

 

長距離バスでデニズリへ

パムッカレツーリズムのバス

パムッカレが拠点のパムッカレツーリズムは全国的にも大手なのでおススメ(©Pamukkale Turizm)

長距離バスなら選択肢はもっと豊富です。例えば大手バス会社、パムッカレツーリズム社だと一日12本もの便がイスタンブール‐デニズリ間を走っており、料金は片道60~70トルコリラ。時間はルートや出発時間帯によって10~12時間半ほどと様々ですが、夜中に出発して朝到着する便だと渋滞に巻き込まれず早めに着く傾向があります。この他大手キャーミルコチュメトロツーリズム、高級志向のウルソイツーリズムなど各社がこのルートで便を運行しています。

■オトガル(長距離バスターミナル)からデニズリ市内へ

デニズリのオトガルは市内にあるので徒歩も可能ですが、乗車予定のバス会社のシャトルバスを利用するのが最も便利。もしマイナーなバス会社や他の地方を拠点としたバス会社だと、こうしたシャトルバスを運行していないことも。普通の市内バスやミニバスも運行されていますが、観光客にはやや難易度が高めです。