第2位 時短調理の必需品、「ブレンダー&フードプロセッサー」

タッパーウェアundefinedスムースチョッパー

タッパーウェア スムースチョッパー

ブレンダーやフードプロセッサーは時短調理の必需品です! ハンディミキサー、フードプロセッサー、ジューサーミキサーなど商品が色々あり、購入の際、迷われるかもしれません。

ハンディミキサーはちょこっと使いが多い方向き、フードプロセッサーはしっかり料理したい方向き、ジューサーミキサーはジュースやスープなどのドリンクが中心の方向き、といった具合に目的に合わせて、優先順位を決めて購入するのがベターです。

目的とツールサイズが見合っていないとストレスになり、また、大きいものの場合、取り出しやすさも工夫しないとお蔵入りの可能性が大です。ブレンダー類をまだ持っていない方はハンディミキサーや小さめのフードプロセッサーから使っていくことをおすすめします。

・タッパーウェア スムースチョッパー
つまみを引っ張るだけで刃が回転、電気いらずな省エネフードプロセッサーです。玉ねぎのみじん切りは容器内で行われるので目が痛くなりません。アタッチメントをかえれば、ジュースの撹拌もできます。

 

第1位 使い勝手もデザインも優れた、新発想の「シリコン製品」

鳴海製陶

NARUMI OSORO(ナルミ オソロ)

スパチュラに鍋敷き、スプーン、菜箸、カップ……とあらゆるキッチンツールにシリコンが使われ、テーブルウェアでも目にすることが多くなってきました。キッチンツールとテーブルウェアのボーダレス化とともにこの傾向はさらに強くなっていくでしょう。

購入の際は目的を考えて、耐熱温度を必ず確認すること。使用の際は温度はもちろん、刃物などでシリコンを傷付けないよう注意しましょう。シリコンツールはカラフルな色使いが多いので、いくつかテーマカラーを決めて、コーディネートしながら揃えていくのもポイントです。

・NARUMI OSORO
OSORO

シリコンリング、シリコンカバーは全7色展開

今一番の注目は「OSORO(オソロ)」。NARUMIのシンプルな器にカラフルな専用シリコンカバーをのせて使う、新発想のシリコンテーブルウェアで、ボーンチャイナで名高いNARUMIからこの秋デビューとなります。

シリコンカバーが蓋となり積み重ねることが可能、ラップいらずで冷蔵庫保存やレンジ加熱ができてエコ。モジュール設計が施されたOSOROは食器棚の省スペース化も図れます。使い手のスタイルを限定しないシンプルモダンなデザインと多機能性は使い手の想像力を刺激します!

 

もうお蔵入りしない!使えるキッチンツールを見つけよう

使えるキッチンツールに出あうには、流行や話題は参考程度にして、まずは自分の中で持つべき意味や理由を明確にしてみることです。すると本当に必要かどうか見えてきます。次に自らの調理&ライフスタイルに合ったツールを調べて、しぼり込んでみましょう。可能ならば、実際手にする機会を設けて……とちょっと面倒ですが、実はこうして購入したツールにお蔵入りは少ないのです。考えた分愛着もわきますし、あらかじめスペックも分かっているので、使用時に疑問や迷いも生じません。それからツールはなるべく使いやすい&取り出しやすい場所にセットしてください。本当に使えるツールは気づけば使用頻度が高くなり、毎日の料理を楽しくしてくれますよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。