手羽先のピリ辛漬け

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物カレー

 

手羽先のピリ辛漬け

アツアツの揚げたての手羽先を、豆板醤とピクルス液をあわせたたれに漬け込みます。ピリッとした辛さと甘酸っぱい味わいの手羽先は、ベビーリーフとレモンを添えて盛り付けます。冷えたビールにおすすめです! もし漬け終わったピクルス液があれば、捨てずに調味料として活用しましょう。


手羽先のピリ辛漬けの材料(2人分

手羽先のピリ辛漬け
鶏手羽先 8本
ベビーリーフ 適量
レモン 1/2個
漬けだれ
ピクルスの漬け液 大さじ2
醤油 大さじ1
豆板醤 小さじ1
砂糖 小さじ1
いり黒ごま 小さじ2

手羽先のピリ辛漬けの作り方・手順

手羽先のピリ辛漬け

1:漬けだれの材料を合わせる

漬けだれの材料を合わせる
漬けだれの材料を合わせ、よく混ぜておきます。

2:手羽先の水気をふきとる

手羽先の水気をふきとる
手羽先はしっかりと水気をふき取ります。

3:170~180度の揚げ油で揚げる

170~180度の揚げ油で揚げる
170~180度の揚げ油で揚げ、カリッと色づいたら油を切ります。

4:揚げたての手羽先をたれに漬ける

揚げたての手羽先をたれに漬ける
油をきった熱々の手羽先を漬けだれに入れて、全面に味が染みこませます。

5:お皿に盛り付ける

お皿に盛り付ける
お皿に手羽先とベビーリーフ、レモンを添えます。

6:漬けだれに1時間ほど漬けて、グリルで焼いても美味しい

漬けだれに1時間ほど漬けて、グリルで焼いても美味しい
手羽先を漬けだれに1時間ほど漬け込んで、グリルで焼いたものです。こちらもおすすめです。

ガイドのワンポイントアドバイス

揚げたものをたれに漬けこむのと たれに染みこませグリルで焼く2タイプをご紹介しました。グリルで焼くときは焦げないように気をつけてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。