星野リゾート 界 加賀(旧 白銀屋)とは

山代温泉 星野リゾート 白銀屋

山代温泉 星野リゾート 白銀屋の玄関。日本最古級の旅館建築は圧倒的風格

山代温泉 星野リゾート 白銀屋ロビーラウンジ

山代温泉 白銀屋の館内は、星野リゾートらしい現代的センスに溢れている

星野リゾート 界 加賀(旧 白銀屋)は、北陸を代表する温泉地、山代温泉(石川県)の老舗宿です。山代温泉の中心「古総湯」周辺は湯の曲輪(ゆのがわ)と呼ばれ、老舗宿が多く集まっていますが、ほとんどビル旅館になっています。そうした中で、築180年以上という本館が現存し、圧倒的な風格を放っているのが星野リゾート 界 加賀(旧 白銀屋)です。

左側に新館のビル旅館が建っており、そちらは「加賀モダン」と呼ばれる客室があります。しかし、古い物が好きな私は、敢えて築180年以上という本館「魯山人クラシック」を指定して宿泊してみました。

今回はモダンとクラシックが融合した宿、山代温泉 星野リゾート 界 加賀(旧 白銀屋)を紹介します。

次ページで、星野リゾート 界 加賀(旧 白銀屋)の温泉をご紹介します。