Avest-E(エーベスト・イー)ここが魅力!

日本を除く世界各国の株式にグローバルな視点で投資され、キャピタルゲインの獲得と配当等収益の確保を目指して運用されます。先進国だけではなく、資産全体の30%までエマージング諸国の株式を組み入れることができます。2012年5月末現在、税引前分配金を再投資したものと仮定した設定来の騰落率は111.3%と良好な運用成績をあげています。

良好な成績の鍵は、投資対象銘柄の選択と集中、ならびに投資タイミングにあると考えられます。5月末現在、純資産総額は約201億円に対して組入銘柄数は36。組入銘柄上位10銘柄が純資産総額に占める割合は4割強、同20位までだと7割を超えていることから、厳選した銘柄に集中投資する運用スタイルになっています。

一方、3月の運用報告書から、売買高比率は0.86と1を下回っていることから、1年間で全銘柄が入れ替わっていないことが分かり、銘柄選択、投資タイミングに対する自信がうかがえます。

運用履歴は12年を超えるロングセラーファンドであり、中・長期における良好な運用成績が評価されて、リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2012において、株式型グローバル除く日本(評価期間:3年および10年)で最優秀ファンド賞を受賞しています。評価期間10年では、2年連続最優秀ファンド賞を受賞しています。

運用のポイント

運用報告書などを見ると、組入銘柄上位には、マスターカード、オラクル、ダイムラーなどと言った、私たちに馴染みがある銘柄が多いようです。「Avest-E(エーベスト・イー)」は外国株式ファンドの中では、比較的とっつきやすく、安心して外国株投資に踏み出すことができると思われます。

ポートフォリオにおける外国株式への資産配分先としては、打ってつけの1本と思われます。エマージング国も投資対象ですが、基本は先進国株式と考えるべきでしょう。

「Avest-E(エーベスト・イー)」朝日Nvest グローバル・バリュー株オープン  商品情報

運用会社
朝日ライフ アセットマネジメント
信託期間
2000年3月~無期限
基準価格
7826円
純資産総額
約201億円
騰落率
6か月:5.5% 1年:▲18.0% 3年:14.4%
信託報酬
0.0189
販売手数料
上限3.15%
運用会社URL

※基準価格と騰落率、純資産総額については2012年5月31日時点。基準価格と騰落率は課税前分配金再投資ベース。最新のデータは各社HPの目論見書や運用レポートなどを参考にして下さい。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。