トルコに来たら一度は飲む、トルコチャイ・ハーブティー

チャイ、ハーブティー

どのスーパーでも、目移りするほど色々な種類のハーブティーがそろっています

トルコチャイ

いわゆるチャイの葉だって、色々あります

トルコ旅行中、何杯も飲むことになるトルコチャイ。不思議とだんだん病みつきになってきますよね。そんなチャイをお土産に選ぶなら、スーパーのものが一番回転しているので新鮮です。

またトルコではハーブティーも充実しています。特に有名なのがセージティーやリンデンティー。ほかに風邪をひいた時にはミントレモンティーなど、効用に合わせても飲み分けられています。大手スーパーなら乾燥ハーブもありますが、お気軽にチャイを楽しみたければ、ティーパックも種類が豊富。Formと呼ばれるお茶はこうしたハーブティーをミックスしたものですが、お通じがよくなるので女子におススメです。20パック入りのティーバッグが250円ほどで、お得な上にかなり軽いので、いいお土産候補です。

 

スーパーだったら種類が充実! ワイン、ラク、ビール

スーパーのアルコール売場

規模の大きいスーパーであれば、アルコールだけを売っている一角が設けられています

ミニ・ラク

小さなサイズも購入できるのがスーパーの利点

アルコール類は最後に免税ショップで買うのがお得ではありますが、機内まで重たい瓶を持ちこまなければならないのが難点。さらにブランドの品揃えもいまいちで、サイズも大きめの瓶ばかり……ということも。それに比べ、規模が大きいスーパーであればアルコールも扱っており、トルコ産のワイン、ビール、ラクの種類がかなり充実しています。大きさも色々なので、ちょっぴりラクを味わってみたいな、という程度であればスーパーで20mlのミニ瓶を買うことも可能。その後スーツケースに入れて帰国できるという点もうれしいですね。

 

日本茶のお茶うけにも不思議とマッチ、ヘルワ

ヘルワ

トルコ人はパンと一緒に食しますが、お茶うけに合うサクサク感がおいしいヘルワです

プレーンヘルワ

こちらがプレーン・ヘルワ

作家、米原真理さんの『旅行者の食卓』というエッセイの中でも触れられているトルコの有名菓子の一つ、ヘルワ。小麦粉、はちみつ、アーモンド、そして上記タヒン(ゴマペースト)などを混ぜて作られたサクサクした食感のヌガーに似たスイーツ。有名ブランドはやはりコスカ(Koska)。割とどっしりして重みがありますが、大きさが色々あるのでちょとしたお土産にもなります。パッケージ商品だけでなく、新鮮なヘルワを切り売りしてくれるスーパーも時々あり、味はこちらの方が上。ピスタチオ入りやココア入り、くるみ入りなどがあります。コスカの200gのもので200~350円程度。

世界に誇るトルコの名産物、ヘーゼルナッツのペースト

ヘーゼルナッツペースト

たいてい、輸入物のピーナッツバターなどと同じ棚に置かれているヘーゼルナッツペースト

ヘーゼルナッツペースト

こんな小さな瓶のものもあります

実はヘーゼルナッツの生産高が、世界総生産量の75%を占めてダントツ一位、というトルコ。そんなトルコのお土産として、ヘーゼルナッツペーストもおすすめ。いわゆるピーナッツバターのヘーゼルナッツ版といった感じで、パンにつけて食べるのですが、とてもおいしい! ギレスン県のヘーゼルナッツ協同組合が立ち上げたフィスコビルリッキ(Fiskobirlik)のヘーゼルナッツペーストだと、180g入りの瓶が400円程度。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。