女性なら処理必須の“脱毛の重要パーツ”とは!?

答えは「顔とその周辺」! ワキやVIOほど太い毛が生えないので見落としがちですが、顔から首にかけての脱毛ケアをするのとしないとでは、パッと見の印象に雲泥の差が出ちゃうんです。
うなじの毛も鼻毛もほったらかしはNG

うなじの毛も鼻毛もほったらかしはNG


1本ずつでは見えないウブ毛も、密集すれば肌色をくすませますし、うなじにムダ毛ワシャワシャではアップのヘアスタイルもキマりません。 シェービングもありですが、あくまでそれは一時のもの。


 
ウブ毛処理の大切さに気付いたらクリニックで処理を始めましょう。
ガイドのおすすめはレーザー脱毛のうまさに定評のある「青山ヒフ科クリニック」。

 
内観

芸能人や美容セレブが大勢通う人気クリニックです


人気の秘密は2種類の脱毛レーザー。マイナス25℃の冷却ガスを吹き付けながら広い面積に照射できるアレキサンドライトレーザーと、
アレイ

レーザーと共に-25℃の冷気が発射されます


 
先端部についた冷却装置が肌を確実に冷やしながら高い出力で毛根にダメージを与えることができるヤグレーザーを使い分けることで、安全かつ確実に毛を減らしていきます。
ヤグ

ヤグレーザーは冷却装置を肌に密着させて使用します


 

この後はエチケット脱毛の中でも特に熟練度が要されるという「うなじ脱毛」をステップでご紹介。ビフォア&アフターもばっちり見せちゃいますよ!

清潔度3割増し。綺麗なうなじラインはこうして作られる!

【シェービング】
シェービング

自分じゃしっかり見えないところはプロに任せたほうが賢いです


最初に脱毛処理をしたいエリアをざっと電気カミソリで処理します。これは表面にムダ毛(=黒い色)が残っていると、脱毛レーザーが毛に含まれるメラニン色素に反応してムダな痛みや火傷の原因になるためです。

 

【形、ラインを確認】
生え際の形を確認

一生ものの形になるので納得いくまで相談に乗ってくれます


起き上がり、合わせ鏡で生え際のラインをチェックします。一般的にみて自然な形を提案してもらえるので、あとは自分の好みで微調整をしていきます。

 

【照射】
レーザー

生え際の処理は残したい毛をヘラでしっかり守りながら


メインで使われるのは照射面積が広く、施術が短時間で済むアレキサンドレーザー。その上で残った強い毛は、より出力を高くできるヤグレーザーを用い、確実に処理していきます。どちらのマシンも十分に患部を冷やしながら行うため、照射中に冷たさは感じても痛みは殆ど感じない場合がほとんどです。

 

【冷却】
冷却

肌の中の火照りをしっかり取ります


照射が終わったら患部を冷やし、表面を保護する軟膏を塗って終了です。

 

個人差はありますが、顔まわりの場合は1~1.5カ月おき、約3~5回の照射で大半の毛が無くなるそう。手足と比べて面積が狭いので照射自体は顔全体でも20分前後で終わります。

そして気になるビフォア&アフターはこの後です。

 

まるで白鳥、細く優雅なネックラインに!

うなじビフォア

ちょっと残念な首筋が……

こちらは脱毛前。生え際の周囲に薄い毛が密集しているため、肌色が浅黒く見えてしまっています。


 
うなじアフター

見事変身!

そして脱毛後。 どんなアップスタイルも似合ううなじ美人です!

 

調子にのって鼻毛脱毛もアップで追ってみました。
鼻毛ビフォア

女性でもこのくらいはしっかり生えています

こちらが1回め、アレキサンドライトレーザーの照射前。よくよく見ると中に毛がみっしり生えてますね。

 

鼻毛ビフォア

毛抜きじゃ痛すぎて、絶対ここまでできませんから!


そして照射直後。穴の奥でムダ毛が縮れているのが見えます。これが一週間もすると、するする抜け落ち、穴の中は見事なツルツル状態に。鼻毛だけなら片穴あたり3~4ショット、5分もかからないのでランチタイムや会社帰りに駆け込むことも普通にできそうです。

 

脱毛処理の最終章ともいうべき顔周りの脱毛、いかがでしたか? ガイドはこの脱毛ができる人こそ、もっとも高い美意識を持つ女性だと思います。身だしなみの一環としてぜひ挑戦してくださいね。

■青山ヒフ科クリニック DATA
所在地:東京都港区北青山3-12-9 花茂ビル3F
メニュー:顔全体/2万4000円(鼻毛含む)、口周囲(ヒゲ)/8000円(鼻毛含む)、うなじ脱毛/1万2000円、うなじ+背中上部/3万6000円、鼻毛/5000円
(別途初診料3150円) ※すべて税抜価格
TEL:03-3499-1214
診察時間:平日11:00~14:00、15:00~20:00、土曜日11:00~14:00、15:00~19:00
休診日:木曜 祝日
URL: http://www.aoyamahihuka.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。