大人ニキビができる原因は?

大人ニキビの原因は複雑

大人ニキビの原因は複雑

大人ニキビができる原因は、じつにさまざまです。生理前や生理不順によるホルモンバランスの乱れ、ストレスが溜まった時、偏りがちな食生活、寝不足など疲れが溜まっている時、肌の乾燥も考えられます。

では、大人ニキビができる仕組みについて解説します。
肌のターンオーバーは約28日ですが、歳を重ねるにつれ、肌の代謝が鈍ることでターンオーバーは遅くなっていきます。つまり、古い角質がうまくはがれないので、肌表面に蓄積されます。それが、毛穴をふさぐことでアクネ菌が繁殖して、ニキビができやすい環境をつくります。

 

大人ニキビを予防するスキンケア法は?

思春期にできるニキビと違って、大人ニキビができる原因は複雑。ただ顔を洗って、清潔にしていればいいわけではありません。
じつは、私自身も大人ニキビに悩む女性のひとりです。いろんなスキンケアを試しました。そこで、たどり着いた効果的なスキンケア方法をご紹介します。

それは、“肌の乾燥を防ぎながらも、余分な皮脂分泌を抑え、肌のターンオーバーを整えること”。冒頭でお話したように、肌の乾燥は、大人ニキビを加速させます。とはいえ、油分の多い美容液やオイル、クリームを塗るのは抵抗があります。また、今の季節は、皮脂分泌が活発になりますから、肌の潤いを与えながらも、過剰な油分を与えない、そんなスキンケアを心がけましょう。

肌のターンオーバーを整えるには、定期的な角質ケアが必要です。週に1~2回、刺激の少ないスクラブ剤でやさしく洗顔します。

大人ニキビができている時のメイクは?

大人ニキビができている時のメイクは、私はもっぱらミネラルファンデーション。毛穴をふさぐことはありませんし、種類によっては、クレンジング料を使わずに、洗顔だけで落ちるので、肌への負担が最小限に済みます。

赤いニキビが目立つなら、ニキビ用のコンシーラーを塗り、その上からミネラルファンデーションを重ねます。ベアミネラルMIMCジェーン・アイルデールなどのファンデーションを愛用しています。

もちろん、ニキビができていない時は、リキッドファンデーションもパウダリーもBBクリームも使っています。ただ、ニキビができないように、メイク汚れは丁寧に落としています。肌の乾燥と負担を和らげるために、肌感触のいいクレンジングミルクがオススメです。

次ページでは「大人ニキビを防ぐ、オススメTOP3」を紹介します。