Windowsとの操作方法の違いなど

Windowsパソコンから乗り換えるときには、以下のような相違点について注意しましょう。

■日本語入力のON/OFF操作
「英数」を押すと英字直接入力。「かな」を入力すると、ひらがな変換入力と覚えましょう。「漢字」キーがないので、Windowsをインストールした場合も日本語入力プログラムのキー割当を変更するなど、工夫が必要になります。

■半角カタカナの入力
システム環境設定 - 言語とテキスト を開き、半角カタカナ をONにしてください。

■拗音(「っ」など)の入力
Windowsでは一般的に「ltu」と l(エル)を先頭に入力しますが、Macのことえりでは「xtu」とxを先頭に入力します。ことえりの環境設定で「Windows風のキー操作」をONにすることで「ltu」という操作でも入力できるようになります

■ファンクションキーの使い分け
初期状態ではファンクションキーに音量や画面の明るさ設定が割り当てられていますが、システム環境設定 - キーボードで変更することができます。

■デジタル放送はUSB接続タイプで、Mac miniとMac Proはサポート外
Macではデジタル放送チューナーを内蔵したモデルはないため、ピクセラの「PIX-DT181-PU0」やアイオーデータ機器の「GV-MACTV」、「GV-M2TV」といった機器を購入する必要があります。ただし、Mac miniやMac Proなどのディスプレイが外付けのモデルでは、著作権保護機能がうまく機能しないため、利用することができません。

■Windows用ソフトは追加購入が必要になる場合も
Windowsにある「Microsoft Office」や「Photoshop」などのソフトウェアはMacにもあります。しかしライセンス形態が異なるため、Windows版を持っているからといっても無料でMac版を手に入れることはできません。注意しましょう。

■サイトによってはMacでは利用できない場合がある
インターネットのサイトによっては専用のソフトウェアを必要とする場合があり、いくつかはMacに対応していないケースがあります。自分がよく使うサイトがMacに対応しているかどうかは、Macを購入する前に確認しておくとよいでしょう。

■市販ブルーレイソフトの再生にはドライブの追加と専用ソフトが必要
Macでブルーレイを再生するには、別途ブルーレイドライブと有料ソフトの「Mac Blu-ray Player」が必要です。ただし、レコーダーで録画したTV番組などは再生できなので注意してください。現状、レコーダーで録画したBlu-rayをMacで再生する方法はありません。

■ゲームコントローラーはゲーム機のものが使えるかも
ゲームを専用のコントローラーで楽しみたいという人もいるでしょう。Macに正式に対応したゲームコントローラーは日本国内ではほとんどありません。しかしWindows用のUSB接続のものであれば、使える場合もあるようです。メーカーサポート外ですが、PlayStation 3のコントローラーはMacに接続して使うことができました。Xbox 360用のコントローラーもMac用のドライバがあるため、そのまま利用することができるようです。


Macはどこで売っている?

Macはパソコンショップや家電量販店では取り扱っていない場合があります。アップルのホームページにある「Apple製品取扱店」をチェックして、近くの販売店を確認してください。
Appleのホームページより:Mac列にマークのない場所ではMacは買えない場合があります

アップルのホームページより:Mac列にマークのない場所ではMacは買えない場合があります


【関連記事】
WindowsからのMacへの移行、連携
MacをWindows機として使う

【関連サイト】
アップル よくある質問


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。