「お金管理能力」ここでチェックされている

さりげなくお金の管理がちゃんとできる事をアピールしましょう。

さりげなくお金の管理がちゃんとできる事をアピールしましょう。

結婚相手として考える人の「お金の管理能力」をチェックするポイントを聞いたところ、約6割が、「毎月貯金している(59.3%)」「毎月いくら使ったか把握している(58.0%)」をあげています。

また、4割近く(36.5%)が「ATMの時間外手数料を意識しているか」をチェックしており、「ATMの手数料」についても、お金を管理するうえで意識すべきポイントとして注視されていることが分かりました。

合コン、職場ではココをアピール

男女ともに、ちょっとしたお金も大事にしている、借金もなく欲しい物はよく吟味して買っていることをさりげなくアピールしましょう。

○「銀行の提携のコンビニでお金を下ろすと、手数料かからないんだよね」
○「残業になりそうなので、お昼休みのうちにATMでお金おろさなくちゃ」
○「積立定期預金の額、増やそうかな~」
○「家電を買いたいんだけど、どっかいい比較サイト知ってます?」
○「コートが欲しいんだけど、下見しておいて年明けに買おうと思って」

ここでは、あまりやりすぎると『細かそう』『ケチ』『お金にうるさそう』というイメージを持たれますのでほどほどにしておきましょう。

言ってはいけないセリフ

もし自分が意識せずにこういうことを思っていたら、つい言ってしまう可能性が高いので十分注意しましょう。男女ともに言った瞬間にあなたは結婚相手の対象から外されると思って下さい。

×「まとめて買っておこうよ、安いよ!」
×「宵越しの金は持たないタイプなんだ」
×「今を楽しまなくちゃ」
×「あ、またATMの時間外手数料とられちゃった」」
×「家電量販店に行くと、つい欲しくなるよね」
×「バーゲンってやばくない?」(ニコニコしながら肯定する意味でのやばい)
×「手元にお金、残んないよね」
×「お札ってさ、羽が生えてるよね」
×「限定品とか言われると弱いんだよね」
×「安いと思うとつい買っちゃうでしょ」

合コンではココをチェック!

お会計の時に、必ずお財布をチェックしましょう。お財布はその人の生活がよくわかります。ちょっと酔った勢いで、「わ~、かっこいいお財布」「パンパン!お札いっぱい入ってるんですか?」「え、レシートだけ?ホント?」こんな風に言うと、「見せて!」と言わなくても、相手の方から「ほら、レシートだらけだろ」とか「会員証だけだよ」なんて見せてくれます。

お財布の中にくちゃくちゃのレシートがいっぱいの人は、お金に無頓着な人です。ポイントカードがいっぱいの人は、まめDEソンスールさんの可能性があります。クレジットカードが多すぎる人は要注意ですが、クレジットカードや電子マネーを使いこなしている人の方が、現金払いをしている人よりも、貯蓄率が高いという調査データがありますので、さりげなく使い方を聞いてみるといいですね。「いつもカード払いなんですか?」「Suicaはオートチャージにしてますか?」「毎月のチャージ額って決めてます?」「デビットカードって使った事ありますか?」なんて聞いてみましょう。

あぁ、私が合コン会場に行って応援してあげたいくらいだわ!がんばって下さいね! 独身男女を応援しています。

【関連記事】
銀行ATM・コンビニATMの活用術
はじめの一歩は「積立」から!
おこづかい制を成功させる3つのルール
これでは貯まらない間違いだらけのおこづかい制
月3万円貯められる人になる

【編集部より無料オンライン講座のお知らせ】
参加者には抽選で参考書籍をプレゼント!
人気FPが解説「教育費を貯めながら将来にも備えるマネー講座」
協賛:大和証券株式会社


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。